食欲の秋全開

久々にブログを更新したら、グリムスの木「ロビン」が少しだけ成長したような気がしてウレシイ。

夫の実家から新米「コシヒカリ」と「ミルキークイーン」が届きました。わーい。
一緒に立派な栗もたくさん届きました。やったー。

義母は電話で「今年は栗が豊作だからお米と一緒に送ろうと思うけど、皮をむく手間がかかるから送らない方がいい?」と聞いてましたが、slo-mo-lifeさんのブログで栗の渋皮煮を見て「なんて美味しそうなの♪」と思った直後の電話だったので、「ぜひ栗も送ってー!!」とお願いしました。そして栗の渋皮煮がたくさん出来ました。おやつに少し食べて、お友達におすそ分けして、残りはマロンペーストにして双子の誕生日ケーキのモンブランを作ろうかなー。

夫によると、この栗は夫が高校に入学した記念に義父母が庭に植えたものだそうです。それが大きく成長して実った栗で孫たちの誕生日が祝えるなんて、なんだかいいなあ。

しかし今日から新しい仕事が始まったので、誕生日にケーキを作る時間があるかどうか・・・。

[PR]
by honyakusha | 2009-10-07 15:40 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by slo-mo-life at 2009-10-07 20:02
わ、渋皮煮作られたのですね!
私も初めて作ったのですが、作る行程そのものも楽しいですね。
なんだかすっかり病み付きになって、渋皮煮に何を入れているのか…と知人に会う度に聞いている私です、笑。
うちの実家の栗も私が大きくなってから植えた栗。
桃栗三年柿八年…なんて言いますが、結構早くから実が収穫出来るんですね。秋は食べ物が美味しくて嬉しいやら、困るやら。。。^^
Commented by honyakusha at 2009-10-08 09:37
こんにちは!あまりにステキな写真、皆さんにお見せしたくて勝手にリンク貼らせてもらっちゃいました。でもslo-mo-lifeさんのブログ見てなかったら義母からの電話に「栗は少しだけでいいです」と言ってしまってたかも。美味しいヒントをどうもありがとうございました。

渋皮煮って、いったいどんな感じになるのかしらと思いつつ作りましたが、ホント楽しめました。作ってみて初めて、なるほど、あの最近ちょっとおしゃれなモンブランにのってる茶色い栗が渋皮煮だったのか~、と理解しました。美味しい秋を満喫しましょうね!
名前
URL
削除用パスワード
<< なんでだろう 初めてのディズニーランド >>