塞翁が馬

先日、いとこのU子ちゃんの結婚式に行ってきました。3年前に突然パパを亡くしたリョウちゃんとユイちゃんに新しいお父さんができたのです。
e0122514_16214135.jpg
この3年の間に悲しい思いもたくさんしたけど、今日はみんなが笑顔でした。天国のパパもきっと胸をなでおろしてることでしょう。

会場は私が生後2ヶ月で洗礼を受け、7歳で初聖体、12歳で堅信式とクリスチャンとしての根っこを育ててもらったカトリック教会です。同じ敷地に私が通った幼稚園もあり、何もかもが懐かしかった。
e0122514_16351249.jpg

ルルドの泉は当時のままでした。

式の後、ピカルカはおじいちゃんの家で遊んでおもちゃを買ってもらったりしておおはしゃぎでした。そこまではとってもよかったのですが・・・。

帰りがけに、私の高校時代の先輩が開業した歯科医院にご挨拶に寄ったところ、待合室でピカが転んで顔を机にぶつけて流血。そのまま救急病院行きとなりました。ピカは今までにも数え切れないぐらい怪我をして病院に行ってるのですが、なぜ毎回顔なのか。そしてなぜ怪我するのはいつも土日なのか。ま、今回はまぶたを1センチ弱切っただけで済みましたが。打撲がひどかったみたいで翌日はかなり腫れて心配しました。今も試合後のボクサーみたいに目の周りが青紫色になっています。眼球をぶつけてなくてよかった。

最近、「いいこととよくないことは交替でやってくるよね」と夫と話しています。いいことがあったら浮かれてないで次によくないことがくるぞ、と心構えをし、よくないことがあったら落ち込まないで次はいいことがくるな、と思うことにしようね、と。

[PR]
by honyakusha | 2010-04-01 16:49 | お出かけ | Comments(2)
Commented by liarra at 2010-04-03 08:51
きてくださって、ありがとうございます。
ピカちゃん。傷の具合はいかがですか?
息子も小さいときはよく転んで頭をぶつけていました。
顔をぶつけると本当にひどい色になりますよね。
目をぶつけなくて本当によかった!どうぞお大事になさってくださいね。
Commented by honyakusha at 2010-04-03 22:16
お見舞いの言葉をどうもありがとうございます。
子供の回復は早く、ずいぶんよくなってきました。

アジアのお菓子、とっても心惹かれます。
タイやインドネシアの食べ物、何でも美味しい!と思いました。いつかまた訪れてみたいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< やっぱり女は強いらしい こないだのお別れ会で気づいたこと >>