最近ぜーんぜん仕事をしていませんでした。月に1本、小さな仕事が入るかどうか、みたいなペース。たぶん不況だから。去年エージェントさんから「あなたのお仕事の報酬が上がりました」と言われたはいいが、その値段で発注してくれるクライアントさんがあまりいない上に、双子を育てながらだと短い納期のお仕事は無理、と断ってばかり。ということで、世の中の需要と私の条件は激しくミスマッチなのでした。ま、それも仕方あるまい、と納得しています。それに双子はそれぞれ存分に個性を発揮してくれてるため育てるのもいよいよ面白くなってきたし、幼稚園での母の出番も少なくなく参加すればそれなりに楽しいし。

でもいろいろと習い事なんかも始めるとお金もかかり、そうなるとやはり私が働くことによる経済効果がとっても重要にも思えます。そんな時にちょっと厳しいけどがんばればなんとかなるかなー、という感じのお仕事の依頼があると、えいっと引き受けてしまうのでした。そして受けた後、例によって本当に出来るのだろうかととっても不安になります…。でもこうやって細々と続けていくことが何より大切なんだろうなあ。相変わらず優柔不断で自信のない私。

そんな私と正反対に、4月から年中に進級したピカルカは、毎日とってもとってもうれしそうに通園しています。そしてピカは英語とリトミック、ルカはバレエとリトミックをそれぞれ張り切ってやってます。2人ともいろんなことを吸収したいみたいで、以前体験レッスンを受けた英語教室でもThey are hungry for knowledge.と言われましたが、ホントにすごーくやる気に満ち溢れているのです。今週から始まった教会の日曜学校もとっても楽しかったみたいだし。4歳の春を毎日生き生きと過ごしてるピカルカです。

[PR]
by honyakusha | 2010-04-14 18:09 | 仕事・趣味 | Comments(2)
Commented by slo-mo-life at 2010-04-15 11:01
お二人ともすごくたくましく感じます。まだ甘えん坊だし、頼りないうちの子たち。1年でこんなに成長できるかな?なんてちょっと思ってしまいます。いやいや、こどもの力を信じなくちゃ、ですよね。
ルカちゃんはバレエもされているのですね。うちはお姉ちゃんがしているので、Naoに聞いてみても「プールがあるから!」と。プール一筋みたいです。やる気に満ちあふれる、ってとっても素敵な事ですね。その子に合う”何か”に出会えるといいなあ。

Commented by honyakusha at 2010-04-16 06:16
そうなんですよ。2人とも幼稚園の1年でぐんぐんと体も心も成長しました。MinatoくんとNaoちゃんも、きっと見違えるようにたくましくなるんじゃないかしら。

ルカのバレエは始まったばかりで、私もとっても新鮮な気分で見ています。Ricoちゃんのバレエ発表会のお話もとっても興味深く読ませていただきました。いずれいろんなお話聞かせていただく機会ができたらうれしいです。Naoちゃんはプールに燃えてますね。うちも鼻呼吸ができるようになったらぜひやらせてみたいです!
名前
URL
削除用パスワード
<< ピカの英語 やっぱり女は強いらしい >>