うっかり忘れてしまいました。

ピカルカは毎朝8時ごろ学校へ行く。先日、8時半ごろピカの担任の先生から電話がかかってきた。
先生「ピカくんがパンツをはいていません。お母さん、今からパンツを持ってきてもらえますか?」
私「ああ…そうですか。分かりました。すぐ届けます。」

1時間目の授業が体育で、体操着に着替えようとズボンを脱いだ時、ズボンの下に何もはいていないことが発覚したらしい。ピカがパンツをはき忘れるなんて私にとって驚くほどのことでもないので、冷静に受け答えてしまったけれど、もっと驚いた方がよかっただろうか。

保健室にいるピカのもとにパンツを持っていき、カーテンの中ではかせながら小声で「なんでパンツはかなかったの?」と聞くと「パジャマのズボンを脱ぐとき一緒に脱げちゃったけど、急いで着替えてたからはくの忘れた」とのこと。もしかしてわざとかな?とも思ったけどま、どっちでもいいやと思うことにして「これからは忘れちゃダメだよ。約束ね」と言ったらピカは素直にうなずいた。

帰宅後、せっせと字幕を書いた。学校へパンツを届けるという予定外の用事が入ったため、双子が帰るまでに本日の目標枚数がこなせるだろうか、と思いつつ脂汗を流しながらひたすら書く。

やがて双子が帰ってきた。そして二人が言った。
「おかあさんっ!なんで参観日に来てくれなかったの!?」

へっ?参観日??

そ、そうだった。今日の5時間目は1年生の授業参観だった。ピカにもルカにも「お母さん必ず行くからね。」と言っていたのに。すっかり忘れていたよ。

パンツをはき忘れる息子と参観日に行き忘れる母。まあ、こんなもんだ。

[PR]
by honyakusha | 2012-09-18 05:59 | 双子 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 後期が始まりました。 漢字クイズ? >>