5年生始業

ピカの5年生の担任が誰になるのかすごく心配だった。昨年の担任だった若い女性の先生は、教室をピカにとって居心地いい場所にするためにすごく頑張ってくれた。来年もこの先生が担任ならいいな、と思っていたけど転任されてしまった。最後に先生がくれた言葉「ピカさんのアイデアに何度も驚かされたし感心しました。自分のやりたいことを大切にしてください。いつかテレビや新聞でピカさんを見るのを楽しみにしています。」ピカには授業よりもやりたいことがある、ということを理解し、それを彼のいいところだと認め、評価してくれた先生だった。

今年の担任は、たとえ誰になってもきっとピカは大丈夫。だって毎日ピカなりにガラパゴス的進化を続けてるんだもん。母はそう信じたいと思った。

そして今年の担任が発表された。ピカが一番尊敬している男の先生だった。この先生が担任になってくれたらなあと母も心の中では思っていたけど、他の学年の保護者にも熱望されてる先生だけに、無理だろうなあとも思っていた。校長先生が配慮してくれたとしか思えない。

基本的な授業内容に合わせられない生徒にとって、学校は居心地のよくない場所となり、やがて不登校となる場合が多いのだろうと思う。でもピカの学校の先生たちは、彼が少しでも学校で楽しく過ごせるようにと本当にいろいろな配慮をしてくれる。母は涙が出るぐらい感謝しています。そして、単に落ち着きがないわけではなく、他の生徒とは違ういいところがあるんだと先生方に理解してもらい、自分なりの学びのスタイルを貫く場を確保し続けているピカは、すごく頑張っていると思う。

[PR]
by honyakusha | 2016-04-05 18:21 | 教育 | Comments(3)
Commented by honyakusha at 2016-04-29 08:37
ありちゅんさま

コメントありがとうございました。お返事が遅くなりすみませんっ!
ガラパゴスの動植物が現在の姿に進化するまでには、気の遠くなるような長ーい年月がかかってると思うのですよ。おそらくピカもマイペースでのんびりと、私の想像を超えたユニークな何かへと今後も進化していくのだろうと思います。そんなピカを優しく見守るなんて立派なことはできない私はいつもオロオロあたふたとデスパレートな母ですが、ありちゅん先輩のように我が子が自分なりの人生を歩む姿を見られるように今後もささやかな努力を続けていきたいです♡
Commented by Alichen6 at 2016-05-02 20:48
こんばんは~ お返事ありがとうございます!コメントを書いたものの、「出しゃばりすぎだったかしら…」と心配になり、ついつい消してしまいました。すみません…!ただトシを食っているだけで、えらそーなことを書いてしまったんじゃないかと思ってしまいまして… 書いたり消したりで大変失礼いたしました。ピカ君の骨折が早く治りますように…!
Commented by honyakusha at 2016-05-04 18:25
ありちゅんさま

私のリアクションが遅いためにお気を遣わせてしまってすみません~。ありちゅんさんに褒めていただいてすんごくうれしかったです!!!親に褒められることによって頑張れる子供の気持ちが分かりました。これからは私もピカルカをたくさん褒めてあげたいと思います!
名前
URL
削除用パスワード
<< ピカの骨折 4年生修了 >>