11年 その2

今日はルカの11回目の誕生日。ピカが生まれて、やったー!と記念撮影までして、やれやれと思ったところに「じゃ、2人目も頑張りましょう」と言われ、「ええー、続きは明日じゃダメですか?」と思ったあの日から11年。

ピカが何かと手がかかるので、ルカを育てるのはお父さんの担当という感じになってます。でも最近は母娘でお買い物に行ったりするのが楽しいのです。お母さんに顔が似てきたと言われるようですが、性格はあまり似ていない。私と違ってルカは女の子っぽいのです。読書するのも可愛い女の子が主人公の動物もの小説が多くて、推理小説とか歴史小説が好きだった私とは全然違う。

ミラクルたのしい! ハッピーお仕事ずかん

ドリームワーク調査会/西東社

undefined


将来つく職業も私とは全然違うと思うので、「
ミラクルたのしい! ハッピーお仕事ずかん」という本をプレゼントに選んでみた。国を挙げて女性が活躍する社会を目指してるとは言え、厳しい現実も報道されてる昨今、出来ることならミラクル楽しくってハッピーな仕事について欲しいと思います。私は今の字幕翻訳の仕事を、魂が喜ぶ仕事だなあ、と感じてるので、どんな分野であれ、ルカがハッピーに働いてくれるようになったら、母もきっとミラクルハッピーだと思います。
[PR]
by honyakusha | 2016-10-18 15:21 | 双子
<< 「奇蹟がくれた数式」 11年 >>