旧暦=lunar calendar

毎日あまりにもあわただしくいろんなことをしてるので、私の頭はメモリ不足になってる。常に頭の中で次に処理すべきタスクを考えてるため、どうも目の前のことがよく見えてないみたい。

先日は、自分の言い方が悪くて人をものすごく怒らせてしまっていたのに、まったく気づいてなかった。人づてにそれを聞いて「ああ~、悪いことをしてしまった…」と思ってすぐに謝ったのでした。でもちゃんと相手の表情や反応を確認しながら話をすれば相手の気分を害してしまったことにその場で気づくはず。私は相手の顔も見ないで一方的に話をしてしまっていたのだなあと大反省した。その日の朝、仕事のクライアントチェックを受け取り、「明日の午前中までに代案を作らねば」という焦りとその日に会う大事なゲストに失礼のないようにしなくてはという思いで頭がいっぱいだったのが原因だと思われる。

そして昨日は保育料を支払うため銀行のATMでお金を下ろし、そのままお金を受け取らずに出てしまった。保育園の窓口でお金を払おうとしたときに初めて気づいた。そういえば銀行を出たときに「ピロリロピロリロ・・・」と奇妙なアラーム音が響いているのをぼんやりと背中で聞きながら立ち去ったのだけど、あれはATMが「ちょっとあんた、お金忘れてるよ~」と私に教えてくれていたのだった・・・。奇跡的にお金は銀行で保管されていたけど、一瞬青ざめました。今月のもろもろの引き落としがちゃんとされているかを通帳で確認したり、早く子供たちを迎えに行かなきゃとか考えたりしてたからだと思われる。

もう少し生活全般に時間的余裕を持たせないと、どんな大失敗をしでかしてしまうか分からない。「暮らしが変わる40の習慣ーシンプル生活のマイルール」(金子由紀子著)に「旧暦でゆっくり暮らす」という提唱がされている。七夕が毎年のように雨にたたられるのは本来は旧暦で行われてたことを無理に新暦の日程で行ってるからだと。そういえば静岡の母の実家のある町の七夕祭りは8月だった。夏休みだから浴衣を着て家族で行けた。そのほうがずっといい。

もともとせっかちなのでゆっくり暮らすのは難しい。でも私の頭のCPUもかなり旧くなっており、かと言って簡単にメモリ増設もバージョンアップもできそうにない。早く処理できることばかりを目指さなくていいんだよ、旧暦にあわせてゆっくりやればいいじゃん、と思うことにする。
e0122514_222433.jpg

ゆっくりまったりいきましょう。
ロビンの夏の定位置その2、砂場。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-10 22:10 | 仕事・趣味 | Comments(2)
Commented by coco at 2008-07-11 07:57 x
お金よかったね。

「旧暦と暮らす」松村賢治 ビジネス社 もいい本です。
読んでみてね。


Commented by honyakusha at 2008-07-11 16:44
ありがとう。本当によかったです。気をつけないと。私こういうことがよくあるのですよ。

「旧暦と暮らす」も図書館で借りてみる。旧暦に親しむと、季節をもっともっと楽しめそうな気がする。子供たちが生まれたときも月の動きに従って生まれてきたし。
名前
URL
削除用パスワード
<< ヨーヨー風船=yo-yo ba... スタミナ=stamina >>