お手入れ=maintenance

仕事が1つキャンセルになった。双子は保育園なので、丸1日時間がある。やった!今日はお昼寝し放題だ!!と思ったけど、やっぱり以前からやりたかったフォルミオのベッドのお手入れをすることにする。

夫と二人でいつも双子が寝ているベッド2台を解体して、すべての木製部品をきれいに拭いて、やすりをかけ、オイルを塗り、乾燥させる。暑くて汗がだらだら出るため、夫も私も頭にタオルを巻いて作業。オイルを使った作業にはかなり匂いが伴うけど適度に風がある日でちょうど良かった。乾かすのもすぐできたし。

昼食後に再びベッドを組み立てた。買ってから2年半以上たって木肌の色が少し白っぽくなり表面ががさがさしてきていたベッドがまた新品みたいにつやつやでしっとりした肌触りに戻った。家具にオイルを塗って手入れするという作業はやってみると意外と簡単で楽しい。なのにその効果は絶大だと感じた。これからもまめに手入れしよう。

干してふかふかになった布団と洗ったシーツでとても気持ちよさそうなベッド。双子もぐっすり寝てくれるはず。

最近はどこかへ出かけるよりも家のあちこちや庭の手入れをして過ごすほうが楽しいと思うようになった。たぶん年のせいだと思う。
e0122514_2229875.jpg

[PR]
by honyakusha | 2008-07-23 21:58 | 仕事・趣味 | Comments(2)
Commented by slo-mo-life at 2008-07-28 21:38
机だけでなくてベッドもフォルミオだったのですね。素敵ですね。
使い込んでいく木の美しさ、それも自らの手で…となるとやはり充実感もあるんでしょうね。honyakushaさんのおうち、木々も多く、素敵なんだろうなあ…と想像しています。

>どこかへ出かけるよりも…
これには私もちょっと同感。旅は好きですが、今回初めてホームシックになりました(ココだけの話ですが)。家のことが気になって仕方がなかったのです(苦笑)。しばらく海外はもういいな…なんて思ったりしたんですよ。年のせいでしょうね(^^;)。
Commented by honyakusha at 2008-07-29 21:17
我が家にあるフォルミオは今のところ、ベッド2台、幼児のイスとして使えていずれは棚に使えるラック2個、キャスターつきのラックが1台です。オイル仕上げの家具は最近流行してますよね。ダイニングテーブルなどは扱いが面倒なのではないかと思うのですが、今回亜麻油と蜜蝋ワックスでお手入れしてみてベッドや小物家具はわりときれいに保てそうだと思いました。家具は長く付き合うものだから、いつくしんだり癒されたりできそうなものをそろえていきたいですよね。

楽しい旅の合間にホームシックにもなってたのですか。slo-mo-lifeさんにとって今はちょっと特別な時期ですしね。今後はしばらくおうちにかかりきりでお出かけする気にならないかもですね。私もすっかり出不精になってしまいましたが、子供たちが一緒に行ってくれる間に訪ねておきたい場所がいくつかあります。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2×4=8 カボチャ=pumpkin >>