2011年 02月 20日 ( 1 )

母は結婚式へ

昨日は高校の演劇部後輩の結婚式に出席するため、私だけ浜松まで行ってきました。
早朝から自力で訪問着を着ようと奮闘したものの、袋帯がうまく結べずお友達に頼んで結んでもらい、夫と子どもたちに車で新横浜まで送ってもらいました。ピカが熱っぽかったけど元気だから大丈夫かな~と車に乗せた。しかしピカは新横浜駅直前で「ゲボでそう…」と苦しげにつぶやいた。なんとかしなくてはと思ったけど私は着物なのでどうにもできず。。。ごーっと激しく吐いたピカを残して私は新幹線に飛び乗るため車を降りたけど、夫とピカルカはそのまま自宅まで車で戻ったのでした。ピカごめんね、無理させて。ありがとう、夫とルカ。

結婚式は大変に美しいものでした。式を執り行ったのは彼女をクリスチャンに導いてくださった牧師先生です。
e0122514_17303367.jpg


だんな様はコントラバス奏者で音楽の先生なので、ステキな音楽たっぷりの披露宴でした。音符が飾られたウェディングケーキ、おいしかったです。
e0122514_1733943.jpg


大事に育ててくれたご両親に対する娘の感謝の気持ちが招かれた私たちにも伝わってきて、みんな胸がいっぱいになりました。
いつか自分も花嫁の母になれるかなあ、と夢見た気の早い私です。

[PR]
by honyakusha | 2011-02-20 17:45 | 仕事・趣味 | Comments(2)