2011年 06月 19日 ( 1 )

ささやかな

疲れているとはいえ、やけにふらふらするなー、と思ったら、貧血でした。血液中のヘモグロビン量が3割ほど減っていました。「これでは少し走っただけで息が切れるし、相当疲れやすいはずです」と医師は言っていた。疲れやすいのは年齢のせいかと思っていました。とりあえず鉄剤を服用することになりましたが、近いうちに貧血の原因をきっちり取り除かないといけなさそうです。

父の日の今日、夫がお寿司が食べたいというので、アロンソと散歩しながら家族みんなで近所の回転ずしにお持ち帰りのお寿司を買いに行きました。夫は山の中で育ったので、お寿司はごちそう!という思いがあるみたい。頼んでおいた時間より少し早かったので手前の公園に寄ったら、ルカはまた鉄棒をしていました。

お父さんいつもありがとう!とお寿司を食べられるささやかな幸せです(回転だけど)。でも海に流れ出た放射性物質の生物濃縮を考えると、太平洋で獲れた魚は食べない方がいいようです。大きな魚になればなるほど危険らしいので、特にマグロは避けないと。

たぶんそういうことだろうなと思っていたけど、やっぱりそうなんですね、という報道。

ささやかな幸せを突然奪われる不条理にどう向き合ったらいいのかと。

この映画も、ツタヤディスカスでは超品薄で借りられそうになかったので、夫に会社近くで借りてきてもらいました。



不条理の原因はここにあり、そしてここに至ってもまだ進行形なのだと思わされます。
[PR]
by honyakusha | 2011-06-19 23:21 | 仕事・趣味 | Comments(0)