2017年 10月 06日 ( 1 )

6年前期終了

今日で6年生前期が終了。
朝「今日は給食ないから」と言われ、「えええ!どうして?」とうろたえた。
そう言えば終業式なのだった。
今日で前期が終わって火曜日から後期。
長期休みの前後じゃないから特別感がなくて忘れてしまう。

成績表の学業面は相変わらず平凡なうちの双子。
息子担任より、
今期はテストの点や授業中の発言がすこぶるよかったけれど、
何しろ授業中にノートをほとんど書いていないので、
現在の評価基準に照らし合わせると、
やはりどうしてもいい評価をつけてあげられませんでした、
残念です、と。

いいんですよ、先生。
息子はクラスのみんなとは違う生き物なので
みなさんを評価するのと同じ基準で評価できなくて当然なのです。

生活面もいつもと同じく息子は「創意工夫」
娘は「思いやり」「勤労奉仕」に〇がついていた。
担任が変わっても、毎回同じなので、よくよく「創意工夫」の息子であり
よくよく「思いやりと勤労奉仕」の娘なのだろうなあ。

[PR]
by honyakusha | 2017-10-06 21:48 | 教育 | Comments(0)