<   2008年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

バックアップ=backup

「昨日納品していただいた仕事ですが、ファイルを開いてみたら中身が空っぽでした」とコーディネーターさんから言われ、なんのこっちゃと思いながら自分の納品済みデータを確認してみたところ…。本当に空っぽだった。時刻は夜7時半。

SSTで作ったファイルがスポッティングだけされている状態で、字幕がひとつも入力されてない。原文を一つ一つコピーしたはずの原文ウィンドウも全部空っぽ。納品直前までものすごく集中して仕上げたはずなのに、最後に見直したときは全部きっちり字幕が入力されていたはずなのに、なぜだなぜだなぜなんだー???そして今回はたまたま外付けHDにバックアップもとってなかったのだ。これはまずい大ピンチ。今から記憶を頼りに全部作り直して朝までにできるだろうか、しかし今夜は別件で急ぎの仕事明日の昼までにお願いしますというのを引き受けてしまってるのにそっちはどうなる、とにかくバックアップ取ってなかった自分がいけない、うわーんばかー、と泣きそうになりながら夫に「まずいよー、ピンチだよー」と訴えた。

夫は「落ち着け。納品直前にちゃんとあったなら、どこかに同じファイルがあるんじゃないか?」と言うので、そんなのぜったいないーと半泣き状態になりながらも会社別に作ってあるファイルの中を捜してみたら、あった。そういえば納品前にファイル名にスペルミスがあるのに気づいたので、これを直すためにファイル名を変えたのだけど、なぜか変える前のスペルミスされたファイル名のままそっくり残っていた。たぶん自分では名前を変えたつもりで、実際には変わってなかったのだろう。そして何かの拍子にできた別のファイルを名前を変えたファイルだと勘違いして納品してしまったのだろう。とにかくあって本当に本当によかった。夫とがっちり握手。

しかしマジで寿命が縮んだ。転ばぬ先のバックアップ。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-31 13:49 | 仕事・趣味

2×4=8

双子4組で電車とバスの博物館へ。

お腹の中にいた頃からおなじみの双子たちが8人揃った。みんな大きくなってそれぞれ個性も出てきた。そして男子は例外なく電車とバスが好きなんだなあ。特に海ちゃんこおちゃんはかなり濃いレベルで楽しんでいたようだ。
e0122514_11354591.jpg


そして女子は例外なく強い。ぜったいに座らせてあげない。
e0122514_11373120.jpg

「いいんですよ、慣れてますから」 2歳とは思えぬゲンさんの悟りっぷり。
君はきっと将来大物になるよ。
e0122514_11401135.jpg



[PR]
by honyakusha | 2008-07-29 11:29 | 双子

お手入れ=maintenance

仕事が1つキャンセルになった。双子は保育園なので、丸1日時間がある。やった!今日はお昼寝し放題だ!!と思ったけど、やっぱり以前からやりたかったフォルミオのベッドのお手入れをすることにする。

夫と二人でいつも双子が寝ているベッド2台を解体して、すべての木製部品をきれいに拭いて、やすりをかけ、オイルを塗り、乾燥させる。暑くて汗がだらだら出るため、夫も私も頭にタオルを巻いて作業。オイルを使った作業にはかなり匂いが伴うけど適度に風がある日でちょうど良かった。乾かすのもすぐできたし。

昼食後に再びベッドを組み立てた。買ってから2年半以上たって木肌の色が少し白っぽくなり表面ががさがさしてきていたベッドがまた新品みたいにつやつやでしっとりした肌触りに戻った。家具にオイルを塗って手入れするという作業はやってみると意外と簡単で楽しい。なのにその効果は絶大だと感じた。これからもまめに手入れしよう。

干してふかふかになった布団と洗ったシーツでとても気持ちよさそうなベッド。双子もぐっすり寝てくれるはず。

最近はどこかへ出かけるよりも家のあちこちや庭の手入れをして過ごすほうが楽しいと思うようになった。たぶん年のせいだと思う。
e0122514_2229875.jpg

[PR]
by honyakusha | 2008-07-23 21:58 | 仕事・趣味

カボチャ=pumpkin

今年も岐阜のおじいちゃんとおばあちゃんが作ってくれたカボチャがたくさん届いた。
e0122514_21581325.jpg

去年はカボチャを積んで遊んでいた双子だが、1年間の進歩を示すかのように
e0122514_2213557.jpg

ちゃんと包丁(オモチャですが…)で切って
e0122514_2222813.jpg

電子レンジ(型はめパズルのボックスですが…)でチンして
e0122514_2254895.jpg

フォークを使って食べ(るふりですが…)ていました。
e0122514_2262844.jpg


[PR]
by honyakusha | 2008-07-20 22:02 | 双子

マイペース=one's own way

午前5時。階下の物音で目が覚めた。眠い目をこすりつつ1階へ降りると、ピカが階段脇の段ボール箱に入れてある不用品を1つずつ点検していた。私の姿に気づくとうれしそうに笑って、出したものを全部元通りに箱にしまっていた。彼は几帳面なところがある。

9時半。今日は幼児教室の1学期最後の日。母たちも参加してお茶会が開かれる。教室へ向かう車の中でピカは熟睡。ルカやお友達たちが遊んでる部屋の隣の和室で1人お昼寝を決め込む。

10時半。子供たち全員が席に着き、出席をとる。名前を呼ばれるとどの子も元気に「はいっ」と答えるが、ピカは「ヒカリくん」と呼ばれても無言でぼーっとしていた。まだ寝ぼけてると思われる。ルカはまっすぐ手をあげてきちんとお返事していた。

その後、全員が前に整列して練習してきた歌をうたってくれた。あれ?と思ったんだが、うちの双子は背が高いみたいだ。2歳児と3歳児が並んでるんだが、ピカもルカも周りと比べて背が高い。入園式の時は、隣の席のマサヒロくんのほうがだいぶ背が高いと思ったけど、今日はピカのほうが大きいように見える。曝食双子は食べる割に太らないな、と思っていたが背が伸びていたのか。
e0122514_0283799.jpg
オルガンに合わせて弾くまねをしながら歌うルカ。

11時。みんなで会食。先生手作りのパスタ、お漬物、シュウマイなどおいしくいただく。双子は例によって大量に食べる。私は1人で2人をみてるので同じテーブルの他のママのような余裕はないけど自分もガッツリ食べる。来年どこの幼稚園に行く予定かなどママたちと情報交換。

11時半。会食も終わり、ママたちは片付けを子供たちは廊下で遊んだりしているが、ピカだけまだテーブルについたまま平然と食べている。

11時50分。みんな帰る支度をして席につき、テーブルにリュックを置いて先生のお話を聞いているが、ピカはリュックを背負ってフラフラと廊下に出たりして歩き回っている。

12時。みなさんさようなら、と歌ってるがピカは席を離れ、よそのママが手にしてるビデオカメラのモニターを覗き込んでいる。子供たちは順番に出口に向かったが、ピカだけ順番を無視して先に靴を履いている。靴が左右反対である。

マイペースな息子と思っていたが、これほどまでにマイペースだったとは…。愕然とすると同時に、先生、こんな息子を根気よく面倒見てくれてありがとうございます、とか、まったく親の顔が見てみたい、とか、ルカはずいぶんいい子にしていてくれて助かるなぁとかいろいろ思った。でも集団の中でうまくやれることがよしとされるのは集団に所属しているときだけで、いずれ個人で生きていくときには周囲に流されずにマイペースで行動できることが大切だったりもする。集団生活の場でいい子にしてほしいなんて思ってしまうのは、親のエゴにすぎない。彼が持って生まれた個性を認めつつ、彼がのびのびと成長していける環境で育てていきたいな、と思った。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-18 23:49 | 双子

炎天下で=under the flaming sun

午前中、双子と歩いて最寄の公園へ。行きはいいんだが、帰りは暑さと疲れのせいかピカが歩かない。歩道のアスファルトの上に座り込んだり寝転がったり。「おうち帰ってでご飯食べよう」と言いながら手を差し伸べて忍耐強く待ってると、ルカも「ルカリ、なんとかかんとか(よく分からない)」と言って手を差し伸べる。思わず、ルカはいい子だなぁ、と感動する。でも頑として歩こうとしないピカを仕方なくおんぶするとたちまちルカも「おんぶーーー!」と駄々っ子に変身してしまうのだ。やれやれ。仕方なく炎天下2人を抱えながら坂道を登ってやっと帰宅。

我が家は高台にあるおかげでいい風が入る。クーラーを使わなくても結構涼しい。でも私の仕事部屋は午前中は快適だけど午後は西日が当たってすごく暑い。そんな中、ヘッドフォンをしてせっせと仕事をした。最近ヘッドフォンのイヤーパッドを交換したら、とても感触がよくなった。私の愛用ヘッドフォンは密閉式なので耳の辺りがすごく暑苦しいけど、双子がわーわーと騒ぎ犬がワンワンと吠えまくっている中、30分の1秒という細かい単位で英語の音声を聞き取るためにはこれが手放せないのだ。そして仕事の合間にお気に入りのアーティストの曲を聴くときも、DVDで映画を見るときも、このヘッドフォンをしてると一瞬にして別世界にいるような気になるぐらい広く深い音が楽しめる。高価なスピーカーとかホームシアターとかなくても、このヘッドフォンがあるだけで音楽や映画の鑑賞が一気にレベルアップすると思う。

ただし、一日の仕事を終えてPCの電源を切るときうっかりヘッドフォンをしたままでいると、ウィンドウズを終了する「チャラチャチャ♪」というメロディをものすごい音量のステレオ音声で聞く羽目になるので要注意。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-17 22:37 | 双子

とうもろこし=corn

昨夜はその前の晩が熱帯夜でよく眠れなかったためかピカが夕方から眠ってしまい、そのまま朝まで熟睡していた。ルカは夜も熱が高くて、なにやら幻覚まで見えてるらしく突然壁や天井を見つめて「ぎゃー!」と叫んだりする。結局朝まで部屋の照明をつけたままにしておき、彼女が目をあけるたびにすぐ隣に私がいることが分かるようにしたらなんとか寝てくれた。ちょっとハラハラしたけど、今日の午前中のうちに平熱に戻り、あっさり回復したみたいだった。

今日はピカだけ保育園に行き、ルカは私と家で過ごした。すっかり元気になったので、隣の畑を散歩した。とうもろこしが実ってるのを見て「これなに?」と聞くので「とうもろこしだよ」と言うと「たべたねぇ」と。実ってる姿は食べたとうもろこしとかなり違うのに、そんなことまで分かるようになったのか。なんだか最近ものすごくボキャブラリーが増えたし、いろんなことを説明するとこちらの予想を超えた理解度を示したりするので毎日驚いてしまう母である。

昨日はお教室のお友達あーちゃんが家でママに「今日、ルカちゃんが病気になってママが迎えに来たの」と言ったそうだ。あーちゃんはそんなに上手におしゃべりができるのかー、と感心して、ピカに「今日、保育園で何してあそんだの?」と聞いたら「かっくん!(自分のこと)」「ペー!(意味不明)」としか言わなかった。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-16 01:35 | 双子

綱渡り=tightrope

朝、双子を教室に送り、そのままロビンを厚木の獣医に連れて行く。双子は7月生まれのお友達のお誕生会を祝っているはずだった。獣医と話してると私の携帯に先生から電話。「ルカちゃんが…」という言葉にドキッとしたけど、ちょっと熱があるので迎えに来てください、ということだった。大急ぎで高速道路で戻り双子をピックアップして帰宅。

午後になるとルカの熱は39.5度に上がった。おとといのピカとよく似た症状。今までの経験から、双子の1人が感染症にかかると48時間後にもう1人に同じ症状が出る。ピカの症状から考えてルカもあさってにはよくなると思われる。今やってる仕事は比較的ゆるいスケジュールで組んでもらっておいてよかった。

一緒に区の双子会の役員をやってるママ友から電話。区の子育てイベントに参加を依頼されたけど、お互い無理だよね、と話す。私も彼女も誰の手助けも得られない状況で孤軍奮闘しつつ毎日綱渡りの双子育児をしてるので、区の双子会だけで必死なのだ。二人して責任ある役割を引き受けたとしても彼女と私のどちらか、もしくは双子たち4人のうち誰か1人が体調を崩したらたちまち立ち行かなくなってしまう。こういう厳しさはなかなか当事者になってみないと分からない。彼女とはお互いを心の支えとしつつ、「私たちこれ以上がんばらなくてもいいよね」といたわりあっているのだ。

双子の相次ぐ発熱によりプール独占のロビン。
e0122514_1893264.jpg


[PR]
by honyakusha | 2008-07-15 18:18 | 双子

王冠=crown

姉から届いた「静岡クラウンメロン」。一度食べてみたかったのよねー。
e0122514_23512932.jpg


そろそろ食べごろなはずなんだが、なんとなくまだ熟していないような感じ。食べごろになるまで常温で保存してください、と書いてあったが、どこで保存すれば双子にいじられないか考えると、彼らが入れないキッチンしかないだろう。

このところルカは何を見ても「これなに?」と聞くし、ピカも「これはー?」と聞く。キッチンを通るたびにルカがメロンを指差して「これなに?」と聞いてくる。きっと双子にほとんど食べられちゃうんだろうなあ。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-14 23:54 | 食べ物

トーマス=Thomas

昨日は一日プールで元気に遊んでいたと思いきや、本日は朝からピカがぐったり。熱を測るとなんと39.4度。おいおい。

ルカが午後もプールやりたいと主張していたし、ルカの鼻の頭にできた汗疹も治せるかななんて思ってかなり長い時間プールで遊ばせたのだけど、ピカは少し無理して付き合ってたのかもしれない。双子のバランスをとるのは難しいわ。
e0122514_8171463.jpg


ピカのトーマスに母も乗せてもらった。
彼はこの「でんしゃ」をとても大事にしており、乗せるものも厳選しているため、母はめったに乗せてもらえないのだ。

明日は元気になろうね。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-13 08:08 | 双子