<   2008年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

単純=simple

今日も朝からプール三昧。
ビニール袋の上に葉っぱを並べてなにやら遊んでいる。
e0122514_2056670.jpg


「はい、ブタさん」と出来上がった作品を見せてくれた。どこがブタなのかよく分からないけど、じょうずだねぇ、と言うとうれしそうにしていた。シンプルである。それがなにより。
e0122514_210379.jpg


[PR]
by honyakusha | 2008-07-12 21:07 | 双子 | Comments(2)

ヨーヨー風船=yo-yo balloon

今日はお教室でもプール開き。
e0122514_164947100.jpg

双子は先生たちからステキなものをもらってきました。
懐かしいなぁ。こうやってボンボン…とやるんだよ。と母は遊び方を教えてみた。

が、オリジナルな遊び方が楽しいようであった。
e0122514_1650818.jpg

[PR]
by honyakusha | 2008-07-11 16:52 | 双子 | Comments(4)

旧暦=lunar calendar

毎日あまりにもあわただしくいろんなことをしてるので、私の頭はメモリ不足になってる。常に頭の中で次に処理すべきタスクを考えてるため、どうも目の前のことがよく見えてないみたい。

先日は、自分の言い方が悪くて人をものすごく怒らせてしまっていたのに、まったく気づいてなかった。人づてにそれを聞いて「ああ~、悪いことをしてしまった…」と思ってすぐに謝ったのでした。でもちゃんと相手の表情や反応を確認しながら話をすれば相手の気分を害してしまったことにその場で気づくはず。私は相手の顔も見ないで一方的に話をしてしまっていたのだなあと大反省した。その日の朝、仕事のクライアントチェックを受け取り、「明日の午前中までに代案を作らねば」という焦りとその日に会う大事なゲストに失礼のないようにしなくてはという思いで頭がいっぱいだったのが原因だと思われる。

そして昨日は保育料を支払うため銀行のATMでお金を下ろし、そのままお金を受け取らずに出てしまった。保育園の窓口でお金を払おうとしたときに初めて気づいた。そういえば銀行を出たときに「ピロリロピロリロ・・・」と奇妙なアラーム音が響いているのをぼんやりと背中で聞きながら立ち去ったのだけど、あれはATMが「ちょっとあんた、お金忘れてるよ~」と私に教えてくれていたのだった・・・。奇跡的にお金は銀行で保管されていたけど、一瞬青ざめました。今月のもろもろの引き落としがちゃんとされているかを通帳で確認したり、早く子供たちを迎えに行かなきゃとか考えたりしてたからだと思われる。

もう少し生活全般に時間的余裕を持たせないと、どんな大失敗をしでかしてしまうか分からない。「暮らしが変わる40の習慣ーシンプル生活のマイルール」(金子由紀子著)に「旧暦でゆっくり暮らす」という提唱がされている。七夕が毎年のように雨にたたられるのは本来は旧暦で行われてたことを無理に新暦の日程で行ってるからだと。そういえば静岡の母の実家のある町の七夕祭りは8月だった。夏休みだから浴衣を着て家族で行けた。そのほうがずっといい。

もともとせっかちなのでゆっくり暮らすのは難しい。でも私の頭のCPUもかなり旧くなっており、かと言って簡単にメモリ増設もバージョンアップもできそうにない。早く処理できることばかりを目指さなくていいんだよ、旧暦にあわせてゆっくりやればいいじゃん、と思うことにする。
e0122514_222433.jpg

ゆっくりまったりいきましょう。
ロビンの夏の定位置その2、砂場。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-10 22:10 | 仕事・趣味 | Comments(2)

スタミナ=stamina

今年は6月は肌寒い日が多かった。7月になってようやく夏だなーという感じになり、先週末は我が家のプール開きであった。
e0122514_213291.jpg

去年と比べて水遊びのしかたもずいぶんと進化したし、素足で庭を動き回るのも危なっかしさが減ってプール監督も楽になった。
e0122514_21343952.jpg

しかし彼らはどんどん体力が付いてきているが、私はなんだか体重も増えないままいつもへろへろなのだ。姉と電話でそんな話をしてたら「私が20代でやってたことをその年齢でやるんだから大変よ」と言われた。そうだよね。子供に食べさせるので精一杯で自分の食事がおろそかになりがちなので、最近は意識的にお昼にとんかつとかスタミナのつきそうなものを食べるようにしてる。
e0122514_21533484.jpg

それでも先月ぐらいから双子が自分たちだけで寝るようになったので、夜は私も熟睡できるようになってすごくうれしい。二人とも夜8時半に寝て朝は6時に二人そろって「おはよー!」と言いながら階段を降りてくる規則正しい生活。今は夏だから早起きだけど、寒い冬もこんなふうなんだろうか。
e0122514_21502554.jpg

ロビンは夏の定位置、縁の下でプール監督。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-08 21:56 | 双子 | Comments(4)

双子=twins

今日は美容院でピカの髪を切ってもらった。とても少ない髪なので私が切ればいいのだけど、以前試みて耳を切ってしまったこともあり、彼がじっとしてられるようになるまではプロにおまかせしようかと。

いつも行く美容院で、初めて見る若い男性美容師さんにピカをお願いした。この美容院は30代の男性オーナーが一卵性の双子で、時々双子談義をするんだが、今日はその若い美容師さんにピカの髪をきってもらいながら「この子は双子で…」と言ったら「そうですかー。僕も一卵性の双子なんですよ」と言われびっくり。双子って私が思ってたより世の中にたくさんいるんだと思う。

そういえば、行きがけに車の運転しながら見かけた光景。雨の中レインカバーした双子用ベビーカーに2歳ぐらいの双子を乗せて押していたお母さんは胸に小さな赤ちゃんを抱っこしており、さらに後ろを歩く幼稚園の制服姿の女の子に声をかけながら歩いていた。雨の中4人の幼い子を連れてそこに来るまでどんな朝だったんだろう。そう考えたら、ちょっと涙が出そうになった。

ピカはさっぱりと髪が短くなって、涼しげになりました。

[PR]
by honyakusha | 2008-07-07 18:40 | 双子 | Comments(2)

水ぼうそう=chiken pox

先々週の水曜日に保育園で一緒に遊んだお友達の一人が実は水ぼうそうにかかっていたと分かり、ピカルカも感染した可能性があるとのこと。先週末ぐらいから、出るならそろそろだわと毎日双子の体をよーく見ていた。月曜の夜、ピカのおなかに1つ、背中に1つ、赤いものがポツンとあって、虫刺されかなあとも思ったけど翌朝すぐに医者に見てもらうことに。

赤い湿疹はおなか、背中、胸、おしり、足首などに全部で10個ぐらいに増えていて、そのうち3つぐらいが小さな水ぶくれになってるみたい。これはたぶん水ぼうそうでしょう、でも2月に予防接種をしてるから重症にはなりません。薬を飲んで保育園は休んでください、とのことだったので昨日は何も症状がないルカも一緒に休ませた。1日4回も薬を飲ませるのは大変だなと思ったけどピカは「おいしー!」とよろこんでグビグビのんでいた。

湿疹はほとんど1日で治まってしまい、おなかと背中のほんの数個がかさぶたになっただけで済んだ。ルカはおしりに1つ湿疹が出来ただけだった。やはり4月から集団保育の場に出る準備のつもりで予防接種をしておいて正解だった。日本は予防接種に関しては遅れてるそうで、他の先進国では公費でまかなわれているものも自費で受けなくてはならなかったりする。予防接種には副作用などの問題もありさまざまな意見があるけど、今回は子供が感染症で苦しんだり世話をする私も大変な思いをすることを思えば予防接種をしておいたほうがいいと思えた。お財布には厳しいが。

今日は二人ともものすごく元気だったので、ロビンも一緒に公園へ。子犬のように走りまわる双子。ゴールに早く着くのはルカ。ピカはいつも大きな声で笑いながら走る。
e0122514_2239538.jpg



[PR]
by honyakusha | 2008-07-03 22:19 | 双子 | Comments(0)