<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

名残惜しいぞ夏休み

いよいよ夏休み最後の日となりました。が、私はまだ双子が幼稚園に提出する夏休みノートに毎週書かなければならない「おうちのかたのらん」というところ、2ヶ所しか書いてません。今数えたら全部で14ヵ所もありました…。夏休み最終日に慌てて宿題する母。いずれ双子に「ちゃんと宿題をやりなさいよ」なんて言えるようになるのか激しく不安。でも、この夏休みは本当にいっぱいいっぱい遊んだからすごく満足!です。夫がほぼ毎週のように土日に仕事で出勤していたので、平日に私と双子とでいろんなところへ出かけました。そして、それはそれですごく楽しくていろんな発見があったのです。その話はまたいずれ。

山の家にて。
ピカもルカもおじいちゃんが大好き。田んぼの仕事から戻って一休みするおじいちゃんの上にドッカーンと2人して乗ったり、勢いで貴重な髪をぎゅーぎゅー引っ張ったり。彼らの相手をするのはとても大変だろうに、いつも笑顔で付き合ってくれるおじいちゃんなのでした。これは幼稚園で覚えた「こいのぼり」を歌いながら踊ってみせているところ。彼らの場合、「ちさーいひごいーは コモドたーちー」の後になぜかまた「やねよーり たーかーいこいぼぼーり」となってエンドレスで歌い続けます。
e0122514_4464517.jpg


朝、おじいちゃんと畑へ向かったルカ。ゴーヤを収穫してきたようです。
e0122514_4493990.jpg


何をお話してるんでしょうね。
e0122514_4504382.jpg

[PR]
by honyakusha | 2009-08-31 04:53 | お出かけ | Comments(0)

山の家の遊び

田舎ではロビンのお散歩も山をワイルドに歩きます。
e0122514_548445.jpg


お昼は恒例の流しそうめん。おじいちゃんが今朝伐った竹でささっと準備してくれました。ピカルカも今年は自分で上手にすくえます。
e0122514_5502883.jpg


そうめんが流れ着く池では鯉が待ち構えています。この池にはおじいちゃんが掘った井戸水がジャカジャカ流れ込んでいます。井戸水は水道料金がタダです。ルカが好きなだけ水遊びできていいなあ。
e0122514_55493.jpg


[PR]
by honyakusha | 2009-08-30 05:56 | お出かけ | Comments(0)

山の家

せっせと遊んだ夏休みもそろそろ終わり。我ながらよく出かけた夏でした。双子が3歳半を過ぎてから、連れて歩くのがとってもラクになりました。

先日帰省した夫の実家。明治時代にタイムスリップできます。
e0122514_6315245.jpg


この家は真夏でも不思議なぐらい家の中はひんやりと涼しいのです。この部屋で過ごしていると、風にのってトンボがひゅうーと通り抜けていくのです。中と外の境目があいまいというか。自然と共に暮らす家です。
e0122514_6353235.jpg


家の前のたんぼではおじいちゃんが丹精こめた稲穂が色づこうとしていました。
e0122514_6391348.jpg

[PR]
by honyakusha | 2009-08-29 06:40 | お出かけ | Comments(0)

やなせたかし先生

アンパンマンミュージアムにて。あまり目立たないとこにあったこれに私は釘付け。
e0122514_15582837.jpg

双子に「これなあに?」と聞かれて、「アンパンマンは困ってる人がいると“元気をお出しよ”と言って自分の顔をちぎって食べさせてあげるんだよ」と説明しようとしたけど途中で胸がいっぱいになって話せなくなってしまった。
突然黙ってしまった母を双子は不思議そうに見つめていたけど、きっと君たちにもそのうち分かるよ。

こんなすごいキャラクターを世に送り出したやなせたかし先生は今もごく普通の2LDKで、謙虚な暮らしをされてるそうです。

[PR]
by honyakusha | 2009-08-26 16:10 | 仕事・趣味 | Comments(2)

久々にミュージカルなど

私のお誕生日の前日に、久々に夫婦で観劇しました。演目はRENT The Broadway Tour。RENTの来日公演は双子が生れる前に観た事があったのですが、今回はロジャーとマークをNY初演と映画版のオリジナルキャストが初来日して演じるということで、これはぜひ見たい!と思ったのでした。

双子を連れて電車で都心に向かい、まずは全日空ホテルの36階マンハッタンラウンジのランチビュッフェでしっかりと腹ごしらえ。ここは3歳まで無料なんですが、ピカはホントにタダでいいんですか?と聞きたくなるぐらいガッツリと食べていました。ルカは好物のエビばかりたくさん食べ、その後チーズケーキをしっかり食べていた。食後にカラヤン広場の滝で遊んでから双子をアークヒルズ内の託児所に預け、夫と私は赤坂actシアターへ。ワンピースを着て夫と2人で街を歩くなんて本当に久しぶりで、それだけですごくうれしくなった。

舞台はすごくよかった。以前から持ってるサントラで、ロジャー役のアダム・パスカルの歌声のすばらしさには感心していましたが、今回はそれを生でたっぷり聴けてとてもとても豊かな気分になりました。マーク役アンソニー・ラップのちょっとハスキーな表情のある声もいいんですが。アダムがストレートな声で朗々と歌い上げるのを生で聴いてすごくスカッとしました。

字幕がステージ両側の電光掲示板のようなものに縦書き表示されてました。通常タテ字幕は10文字程度ですが、これは15文字ぐらい表示されてたのでやはりちょっと読みにくいかなー。「rent」を「レント」と表記したり「家賃」と表記したり、場面によって訳し変えてるのはおそらく技術的な事情でルビが打てないからだろうなー、などとついつい考えてしまっておりました。

毎年8月はお誕生日スペシャルと言っては何かとわがままさせてもらってる私ですが、今回は自分もリフレッシュできたし夫も楽しんでたみたいだし、双子も久しぶりに託児所の先生と再会したりしてうれしそうだったのでよかったわ。

[PR]
by honyakusha | 2009-08-18 06:02 | 仕事・趣味 | Comments(0)

地震がありました

昨日は地震で目が覚めた。別室で夫と寝てたルカはすでに目覚めていて、ガタガタガタ…と揺れるのがかなり恐怖だったらしく「こわい~」と叫んでいた。彼女はとても怖がりで、暗闇もこわいからと言っていつも照明をつけたまま寝る。私と一緒に寝ていたピカは、地震でもぜんぜん目覚める気配がなく平和に寝息を立てていた。(後でルカが「ルカちゃんこわかった~」と言ったら「ボクもこわかった」と言ってたが、あんた寝てたよ。)

TVをつけたら静岡が激しく揺れたということだったので姉にメールで様子を尋ねたところ、やはりひどく揺れたらしく、まだ余震があってこわい、とかなりおびえていた。でも具体的な被害としては壁にかけていた写真が3枚落ちて、うち1枚のガラスが割れただけみたいなのでよかった。でも怖かっただろうなー。

昨日は仲良し双子のりーくんあーちゃんと家で遊んだ。りーくんあーちゃんのおうちでは玄関に非常持ち出し袋を常備してるそうだ。ママが神戸出身で震災を経験してるから地震の怖さがよく分かってるのだ。私は地震が来るといわれつつ一向に来ない静岡出身なので楽観してしまってる。普段はつまらないことに不安になるタイプなのに、こんなとこだけ楽天的なのはよくないですね。きっちり備えようと思った。

[PR]
by honyakusha | 2009-08-12 06:52 | 双子 | Comments(6)

パンツの問題

ピカは限界ぎりぎりまでトイレに行こうとしないことが多い。自分の遊びにかなり集中するタイプなので、何かを中断してトイレに行くというのがイヤらしい。ご飯を食べながら、ミニカーで遊びながら、テレビを見ながら、最初はなんとなくモジモジしていてやがてパタパタと足踏みを始め、タップダンスしながらご飯食べてたりする。「トイレ行こうよ」と誘うと「出ない!」と拒否するけどどんどんタップダンスが激しくなり、ついに「オシッコ!」と叫んでトイレに走っていく。しかしもはやズボンを下げるために立ち止まることすら出来なくなってるみたいで、ドアを開けたところでくるくると回転していたりする。バレリーナか。

そしていったんトイレでスッキリすると、パンツを脱いだ開放感がたまらないらしくなかなかパンツをはこうとしない。「パンツをはきなさいっ!」と一日に何百回言ってるか分かりません。

その割りになぜか幼稚園のプールで水着に着替える時にはパンツを脱がずにその上に水着のパンツをはいてしまってることが何度もあったらしい。プールの後、着替える段になって毎回、水着の下にパンツをはいてたことが発覚して先生に「ピカくん、パンツ脱いでから水着きるんだよ」と言われていたようです。だからピカはおもらししたわけでもないのにいつも濡れたパンツを持って帰ってくるのでした。夏休みの今は家でプールする時にいつもルカが「ピカくん、パンツ脱いでから水着きるんだよ」と指導しています。

[PR]
by honyakusha | 2009-08-09 05:52 | 双子 | Comments(0)

まだまだ続く夏休み

毎日双子を連れてせっせと遊びに出かけています。図書館の絵本よみきかせ会(夏休みスペシャルで人形劇もあった)に参加したり、アンパンマンミュージアムに連れてったり(以前からルカが行きたがっていた)、八景島の花火大会(私も浴衣で行きました~。地元横浜出身のゆずの歌にあわせて花火が上がるという趣向で、すばらしかったです。大満足。)とか、近所の公園でお友達とたっぷり遊んだ後ファミレスで母子3人でランチしてバスに乗って帰宅とか(バスに乗るのも双子にとってはすごくうれしいことらしい)、近くのデパートで夏休み企画の人形劇(100円で格安、しかし双子は同じフロアでやってたトミカのイベント(無料)の方をより楽しんでいた…)とか。

毎朝「きょうはどこいくの?」とやる気十分の双子に応えるべくがんばってる母ですが、どこまで体力が続くか。

[PR]
by honyakusha | 2009-08-08 09:22 | 双子 | Comments(2)

NHKスタジオパーク

毎日ずーっと3歳児2人の相手をしてると自分のしたいことが全然できなくてだんだんイライラしてきます。特に仕事が出来ないのが本当に悔しい、と思ってました。が、考え方を変えると、平日に子どもとどこでもいけるなんて夏休みだからこそ。もう母も子どもとたっぷり過ごす夏休み満喫するためにいろんなとこにお出かけしよう!と思い始めました。

仕事も小さなものと、以前から担当してやり慣れてるものをいただくことが出来てなんとかチョコチョコと。こちらの状況を理解して納期を気遣ってくださるコーディネーターさんたちに感謝です。

お天気がいまいちだったので、この日はNHKスタジオパークへ。
実は2人一緒に電車に乗せて出かけたことがほとんどなかった。
渋谷駅からは大好きなキャラ「ななみちゃん」の直行バスに乗ったりしていろいろと新鮮です。
e0122514_5334582.jpg


「ためしてガッテン」、本日の解答者はピカルカさんのおふたり
e0122514_5352693.jpg


大河ドラマはどうでもいいみたいだった
e0122514_5363017.jpg


「いないいないばあっ」のことちゃんはお友達感覚なのかな。写真と色紙に手を振るルカ
e0122514_5385414.jpg


「おかあさんといっしょ」は大好き。なつかしのゆうぞうおにいさん&しょうこおねえさんの歌に聴き入る
e0122514_5431723.jpg


そして最後にワンワンと会えました。一緒に写真を撮ったり「ぐるぐるどっか~ん」をしたり。
ワンワンがすごく大きかったのでちょっと怖かったみたいだ。
e0122514_5502115.jpg


2人ともすごく積極的にスタジオ見学を楽しんでました。ニュースキャスターの体験ができるコーナーではピカがやりたい!と手を挙げて実際にキャスターの席に座ってカメラに向かってニュースを読みましたが、ひらがなで書かれたニュース原稿もまだ読めないので母が脇からプロンプターの役をしました。

また行きたい!と2人とも喜んでましたが、母も楽しかったよ~!

[PR]
by honyakusha | 2009-08-06 05:55 | お出かけ | Comments(0)