<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

面談がありました。

今日は双子を延長保育に預けた。仕事の納品日なので。本当は昼までに翻訳を終えて、午後一で見直して2時ごろまでに納品、その後ロビンのお散歩に行ってちょっとお茶でも飲んでから子どもたちを迎えに行く…というスケジュールだったんだが。

予定通り昼までに翻訳を終えて、見直してたら映像の不備に気づき、タイムコードの調整でなんとかしようとしたけど四苦八苦した挙句これはダメかもと思い、念のために字幕ソフトの製作会社のサポートに電話して相談してみたけどやっぱりダメみたいで、結局映像を作り直してまたバイク便で届けてもらうことに。子どもたちのお迎えも急いで帰ろうとしたけど例によってなかなか帰ろうとせず、母はぐったりしたけどなんとか帰って無事バイク便から新しいDVDを受け取ったけど、見てみたらやっぱり今回の映像もダメでがっくり。

私は映像の変換の仕方などさっぱり分からないけど、何かの相性が悪いとかで、結局映像処理の会社の人と何回も電話で相談しながらまた作り直した映像を送ってもらうことにして今待ってるとこです。

今週は幼稚園の面談があった。ルカはクラスのお友達、男子女子誰とでも上手に遊んでいるらしい。ピカはまだまだ1人遊びのほうが楽しいみたい。でも2人ともそれなりの成長はしてるし、特に問題になるようなことは何もないようでした。ピカルカは互いのことをとても気にかけていてクラスの中でも何気に声をかけあったりしてるようですが、いつも一緒にいるというわけでもなく、それぞれ自分の興味あることをしてるようなので、来年も同じクラスにして大丈夫そうだ。双子の場合年中は別々のクラスにするというパターンが多いみたいだけど、今でも行事や参観などいっぺんに2人を見るのが物理的に難しいことが多々あるため、うちは幼稚園の3年間は同じクラスにしたいと思っています。

教室に園児たちが運動会の様子を描いた絵がはられていた。みんなどんどん絵が上手になってるなー、と思ったけど、中に1つだけ、う~ん、これは…と思う極めて独創的な絵があり、それはやっぱりピカの作品なのでした。先生の説明によると、最初は玉ころがしをする自分の姿を描いてたんだけど、途中でやっぱり大好きな電車の絵が描きたくなってしまって、自分のような電車のような不思議なものになったらしい。なるほどねー。いいんだよ、好きに描いて。

[PR]
by honyakusha | 2009-10-29 21:59 | 仕事・趣味 | Comments(2)

ジャック・オ・ランタンとぐ~チョコランタン

ピカの体操着にオレンジ色の絵の具がついていた。「今日は幼稚園で何したの?」と聞いたら「ちょこらんたんつくった」とのこと。

ハロウィーンのカボチャはjack-o'-lanternというんだよ、と教えたら「グーチョコランタン」と同じなのかと思い込んだらしい。(ぐ~チョコランタンはNHKおかあさんといっしょのキャラクター)

最近は日本にもハロウィーンが根付いてきてるみたいで、実際にご近所を巡ってお菓子をもらう子達もいるみたい。私もアメリカに住んでたときは大学のハロウィーンパーティに行ったり、家に来る子どもたちにお菓子をあげたりしてたけどねえ。

昨日は午後6時ごろになっても仕事の素材が届かないなあ、と思ってたら、これからバイク便で届けます、という電話があり、あ、これから来るのね、と思って子どもたちにご飯を食べさせていたらまた電話があり、映像の保存形式を確認された。今DVDに焼いてるのね、と思い子供をお風呂に入れて、眠くなったので寝てたらその間にバイク便が来て夫が受け取っておいてくれた。夜型だと夜中に仕事できていいかもしれないけど、私はダメだなあ。今回の仕事もちゃんとできるのだろうか。

[PR]
by honyakusha | 2009-10-27 08:24 | 歳時記 | Comments(0)

どんぐり

グリムスの木「ロビン」がまた元気に成長してるみたいでよかった。ブログを書くだけで植林活動に協力できるという、日ごろ余裕がなくてエコな生活もあんまり出来てない自分にとってはありがたいプログラムです。どんな木に成長するのか楽しみ。

双子は昨日は幼稚園の遠足で森林公園まで往復歩いて行ってきました。お天気にも恵まれ楽しかったみたいです。牛乳パックで作った“どんぐり入れ”を首から提げて、拾ったどんぐりをたくさん入れて帰ってきました。ピカは春の遠足は当日の朝に発熱し、運動会の夜も発熱。初めての預かり保育でも発熱して早退しましたが、秋の遠足は熱が出ることはありませんでした。帰宅後もすごくハイになってて落ち着きがないなーと思ったら夕方6時過ぎに2人とも眠ってしまいました。やっぱり疲れてたみたい。

先日またディズニーランドにいきました。
帰宅後ルカの描いたミニーとピカの描いたミッキー。
e0122514_1726668.jpg

[PR]
by honyakusha | 2009-10-24 17:30 | Comments(2)

天使の乗り物

まずい。更新をオサボリしていたらグリムスの木「ロビン」が枯れそうだ~!ごめんごめんごめんよー。

学級閉鎖の間、双子はとっても元気だったので、毎日相手をするのも疲れましたが、なんとか乗り切りました。そして仕事も無事に納品して、ささやかな祝杯を挙げたところ、今度は自分の体調がすごーく悪くなり、2日ほど苦しかったですが、今は復調してきました。でもまだ鼻とのどの調子が。

子どもが病気になるより自分が病気になる方がいろいろと困りますね。健康第一です。

病気にもいろいろとあるけど、「うつ」というのはすごくこわい病気なんだなあ、と最近思います。自分もたまに些細なことからぐるぐるとネガティブなスパイラルに陥りかけることがあります。そんな時に、その負のエネルギーは単に自分の心が作り出してるだけなんだよと気づかせてくれるのは、周囲の人の言葉や好きで読んでるいろんな方のブログとか。みんな神様が遣わしてくださってる天使なんだと思います。

私の最も身近な天使は夫ですね。うちの夫はのんびりしていて、いつもがつがつしてる私と全然違います。もっといろいろと考えれば?と思う反面、そんな夫に癒されることも多い私。自分と同じような夫だったら絶対にやっていけないだろうなー。学級閉鎖の間は毎日さりげなく仕事を早めに切り上げて帰宅してくれて本当に助かりました。

それからロビンも大事な天使かな、と思いましたが、確か伝説によるとコーギー犬の肩のあたりにある環状の毛並みの模様みたいなものは、かつて天使を背に乗せていた時に天使が手でつかまる個所だったと聞いたような。天使を乗せてるコーギーは想像しただけで可愛いぞ。

[PR]
by honyakusha | 2009-10-23 17:23 | 仕事・趣味 | Comments(0)

そうですか・・・

昨日はピカが再び診察でした。もうすっかり治ったということで「登園許可」の書類をもらいました。これでピカは水曜から、ルカも木曜には登園できるね、金曜日は待ちに待った10月生まれさんの誕生会だから間に合ってよかったね!母もこれでやっと仕事に集中できそうだよ!と話しておりました。

そしたら電話があり・・・・・・・・・

学級閉鎖だそうです。登園は来週月曜からとのこと。号泣。


ま、予定通りにいかないのが人生。仕事はどうなるんだろうなー。

[PR]
by honyakusha | 2009-10-14 10:44 | 双子 | Comments(0)

思ったとおり…

うつってました。ルカにも。

昨日の朝にはピカはすっかり元気になってましたが、今度はルカがなーんとなく元気がないなー。起きてすぐの体温は37度台前半。午前中、母はせっせと翻訳作業を進め、夫と双子はシンデレラのDVDを見てましたが、DVDが終わったところで夫が「38.2度に上がってるから病院だ。」時刻は11時5分。休日診療所の午前の受付は11時30分までらしいので、母は大急ぎで支度して車を飛ばした。

休日診療所はマスクをかけた人々でごった返していた。車を止めるスペースもないので、一時停止させたまま「午前の受付は終了しました」という看板を無視して受付だけさせてもらい、待ってる人数が35人ということを確認していったん帰宅。夫が用意してくれてあったレトルトカレーを食べた。その後再び診療所へ夫とピカに車で送ってもらった。

結局3時間ぐらい待って無事診察を受け、タミフル5日分を処方してもらった。待ち時間が長くても、ルカは割りと元気だったし子どもが1人だとまあどうってことないな、と思った。でも3連休の間は休日担当の小児科医をもう1人増やすとか、行政にもうちょっとなんとかしてもらいたいとも思った。「絶対に新型インフルエンザウィルスを国内に持ち込ませない!」と目の色を変えて成田でチェックしていたあの時期に、実際に国内で大量感染が始まったらどう対処するか、ということをきちんと考えていたらもっと違っただろうに。(いくら取り締まっても密輸入や密入国を完全に防ぐことが出来ないのに、目に見えないウィルスの持込を防ぐなんて不可能に決まってるじゃん!)幼稚園でも流行のピークは10月はじめ頃と言われていたにもかかわらず、いまだにワクチン接種も始まってないし。

ルカは夜には熱もだいぶ下がって夕ご飯もおかわりしていた。夜もうなされることなくよく眠っていたし今日はすっかり元気になってる。あとは夫と私が発症しないといいな。

ロビンはいつもとかわりありません。
e0122514_7434251.jpg

[PR]
by honyakusha | 2009-10-12 07:48 | Comments(4)

ついに我が家にも…

やって来ましたよ。ウィルスちゃんが。

昨日の朝、ちょっとピカが元気ないなーと思ったけど、ご飯はちゃんと食べたし朝からレゴで遊んだりして特に問題なさそうだったので、普通に幼稚園に行きました。門のところでルカはいつものように「えんちょうせんせい、おはようごじゃいます!!」と挨拶してたけど、なぜかピカは無言。いつもは誰よりも元気に挨拶するピカだけに、園長先生も「あれ?」と不思議そうにピカの顔を覗き込んだら「おはようございます」と小さな声で挨拶していました。

10時半ごろ、幼稚園からTELがあり「ピカ君、38.2度のお熱です」とのこと。すぐに迎えに行った。ピカはぐったりと元気なく…。先生の話では今日、同じクラスの子がひとり新型インフルエンザでお休みしてるそうです。

すぐに近所の内科に連れて行って検査してもらったら、あっという間に結果が出ました。新型インフルエンザ陽性です。幼稚園ではきょうだいも出席停止となるので、ルカをお迎えに行かなくてはならないけど、ピカのそばを離れられない。どうしようかな、と思ってたら夫の会社も家族に感染者が出たら出社停止だそうで、業務の引継ぎなどしてから帰宅して迎えに行ってくれました。

処方されたタミフルを飲ませたけど、重症化して脳炎にという話をたくさん聞くので、どきどきしながらピカが呼びかけに反応するか痙攣をおこさないか見守った。昼にタミフルを飲んで眠り、夕方目を覚ましてからは熱もかなり下がって元気になっていた。夕食は私が仕事中であまり手をかけられないから今夜はホットプレートで焼肉にしようと思ってたけど、ピカはたぶんおかゆかな、みかんとかジュースとかヨーグルトとか水分を摂りやすそうなものもいろいろと買い込んできた。

しかし、夕食の時にはピカはますます元気になっており、和牛ロース肉をしっかり食べ、レンコン、ナス、ねぎ、カボチャ、そしてご飯もよく食べ、お茶と牛乳を飲み、みかんも食べていた。そして夜もよく眠り、今朝はまだ寝てるけど熱は下がってるみたいだ。

このまま回復してくれれば本当にありがたい。ただ、ルカがこの後どうなるか…。彼女は発熱すると必ず幻覚を見てうなされるので、看病する方もなかなかつらいんである。ま、とにかくこの新型インフルエンザウィルスちゃんとの日々が無事に過ぎていきますように。

e0122514_633644.jpg

[PR]
by honyakusha | 2009-10-10 06:35 | 双子 | Comments(0)

なんでだろう

この頃なにかと「○○なのはなぜ?なんで○○なの?」と質問が多い双子。いろんなことを知りたがるのはごく自然なことと思い、いつも真面目に答えてる母です。しかし何と答えたらよいのか分からないときもしばしば。

おとといは私が栗ご飯を作ろうと台所でせっせと栗の皮をむいてたら、双子が勝手にTVをつけて眺めながら「かみのけないね」「うん。ないね。」「なんでないのかな。」「ぜんぶきっちゃったんじゃない?」などと会話している。そのうち「ねえ、おかあさん、なんでかみのけないの?」とルカが私に聞くのでTVに目をやると、2人はNHK教育の「市川團十郎の歌舞伎入門」という番組を見ていたのであった。

團十郎さんの髪の毛がなぜないのか…。たしかあの方は大病を患っておられたが、それ以前から髪はなかったような。年齢のせいかとも思ったが、息子の海老蔵さんも似たような頭だから年齢は関係ないのかも。歌舞伎役者はかつらをかぶるから髪が邪魔なのか?とも思うが、歌舞伎役者が皆さんあの頭というわけでもなし…。う~ん、分からない。母も一緒に「なんでないんだろうねえ。」と悩んでいたのでした。

手でハートを作るのがお気に入り。
e0122514_5151196.jpg

[PR]
by honyakusha | 2009-10-09 05:18 | 双子 | Comments(0)

食欲の秋全開

久々にブログを更新したら、グリムスの木「ロビン」が少しだけ成長したような気がしてウレシイ。

夫の実家から新米「コシヒカリ」と「ミルキークイーン」が届きました。わーい。
一緒に立派な栗もたくさん届きました。やったー。

義母は電話で「今年は栗が豊作だからお米と一緒に送ろうと思うけど、皮をむく手間がかかるから送らない方がいい?」と聞いてましたが、slo-mo-lifeさんのブログで栗の渋皮煮を見て「なんて美味しそうなの♪」と思った直後の電話だったので、「ぜひ栗も送ってー!!」とお願いしました。そして栗の渋皮煮がたくさん出来ました。おやつに少し食べて、お友達におすそ分けして、残りはマロンペーストにして双子の誕生日ケーキのモンブランを作ろうかなー。

夫によると、この栗は夫が高校に入学した記念に義父母が庭に植えたものだそうです。それが大きく成長して実った栗で孫たちの誕生日が祝えるなんて、なんだかいいなあ。

しかし今日から新しい仕事が始まったので、誕生日にケーキを作る時間があるかどうか・・・。

[PR]
by honyakusha | 2009-10-07 15:40 | 食べ物 | Comments(2)

初めてのディズニーランド

もうすぐ4歳の誕生日を迎える2人。最近のお出かけは3歳までは無料という施設を主に訪れています。ディズニーランドも4歳から有料になっちゃうから一度行ってみよう!

e0122514_11434421.jpg

午前保育の水曜日、お昼からディズニーランドに向けて出発。道路がすいてて30分で到着しました。
私はすんごく久しぶりのディズニーランドでしたが、平日なので全体的に空いていて待ち時間も少なく、初めての子連れディズニーランドはなかなか楽しかった。

ショーを見ながら食事できるレストランにて。歌と踊りのステージにうれしそうなピカ。
e0122514_1147574.jpg

大きなミニーちゃんにちょっと引き気味だったけど、この後一緒に楽しくダンスをしていました。
e0122514_11484531.jpg


楽しかったからまた行っちゃおうかなー。

[PR]
by honyakusha | 2009-10-06 11:52 | お出かけ | Comments(2)