<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大雪


幼稚園はお休みとなり、双子は朝からさっそく雪遊び。
e0122514_10373094.jpg


アロちゃんの雪だるまだよ。
e0122514_1038377.jpg


ボクも雪だるま作った。
e0122514_10384183.jpg


寒いっす。
e0122514_10391517.jpg


うふふ。
e0122514_10394273.jpg


雪は今もしんしんと降り続け、まだ積もりそうです。

[PR]
by honyakusha | 2012-02-29 10:43 | 歳時記 | Comments(0)

そのうちきっと

通訳学校時代のこと。Newsweekの記事を読む授業で、表面的な意味は分かるけど、なぜそうなるのかが感覚としてしっくり理解できない、ということが何度かあった。そんな時、私のメンターである先生は「そのうちきっと分かる時が来ますよ」とおっしゃった。

何年もして、ふとした時に「あ、あの時に分からなかったあれはこういうことだったのか!」と感じる瞬間がやってくる。

頭の片隅にずっとある「なんでだろう」という思い。その思いをただ持ち続けさえすれば、ある瞬間にぴかーんと閃いたように実に明快にその答えが自分の目の前に現れる。それは英文の解釈だけでなく、自分の人生で起こるちょっとしたことや世の中の不条理と感じる出来事に関してもそう。多少の時間はかかっても、そのうちきっとなぜなのかが分かる時が来ると思えるようになってきた。

新聞に有馬稲子さんの「誰かが『いとおしいものを失うことが人生だ』と書いていました。人生はそういうものだと思っています。」という言葉があった。有馬さんは79年の人生でいくつもの厳しい出来事や、ああそうだったのかという思いを経て、今こういうことをさらりと言えるようになったのだろうな。

私が心からいとおしいと思うカナダの家族の大事な人を失った意味を、私はこれからずっと考えていくと思います。

[PR]
by honyakusha | 2012-02-23 06:08 | 仕事・趣味 | Comments(0)

入学説明会と八景島シーパラダイス

毎日すごく寒い。寒いと手術後の傷が痛みますよ、と医師から言われていたけど、特に痛みは感じない。傷あとに貼るテープを貼り忘れるぐらい気にならないです。

先日、小学校の入学前説明会に行ってきた。この春入学する新一年生の3分の1は同じ幼稚園のお友達です。いろいろと準備しなくてはならない物があるみたいで大変そうだけど、すごく楽しみ。子供たちも楽しみにしてるみたい。ルカは食べ物の好き嫌いが多いけど、給食をちゃんと食べたいから以前より野菜などがんばって食べるようになった。

八景島シーパラダイスに行った。この冬は私の入院があってお出かけらしいことはまったくしなかったので、どこかへ連れてってやろうと思ったのですが、この日はものすごく寒かった。

夫と子供たちは展望タワーに。犬は登れません。
e0122514_5221344.jpg


展望台が下りてきたら、喜んで迎えに行こうとするアロンソ。お前はホントに賢い犬だね。
e0122514_5242370.jpg


船にも乗りました。
e0122514_5245617.jpg


八景島は犬連れで行けて遊園地と水族館がいっぺんに楽しめるしコストコにも近くて帰りに買い物して帰るというパターンがよさそうなので、今年は年間パスを買おうかな、と思っています。

[PR]
by honyakusha | 2012-02-07 05:30 | 犬とお出かけ | Comments(0)

大事な日

今朝、夫と「今日はロビンの14回目の誕生日だね。」と話した。
そしたら、グリムスのロビンの木がちゃんとお誕生日を祝ってくれていました。わーい。

e0122514_1061010.jpg


ロビンが遠くへ行ってしまっても、一日たりとも思い出さない日はありません。私にとって2月1日は、家族の一人ひとりとの限りある時間を大切にしよう、と心に誓う日になりました。

こないだ雪が少しだけ積もりました。ルカとアロンソはますます仲良しな今日この頃。ルカはアロンソを抱っこするとあったかいのがうれしいらしく、甘えんぼのアロンソは抱っこされるのがうれしいらしい。
win win situationですな。
e0122514_10115052.jpg

[PR]
by honyakusha | 2012-02-01 10:14 | | Comments(0)