<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

自分なりに。

夏休みになったけど、双子は毎日わくわく(学童保育)に行っている。朝、お父さんとアロンソと一緒にラジオ体操に行き、お弁当を持って8時15分には家を出て夕方帰ってくるパターン。ルカはわくわくが好きだけど、ピカはあまり好きではないらしい。「わくわくに置いてある本は全部読んじゃったし、本当は1人で読書したり絵を描いたりしたいのに、わくわくには騒がしい子がたくさんいて落ち着かないし、僕はすぐに泣いちゃうから。」とのこと。

昨日はルカ1人だけわくわくへ行った。私は仕事で手いっぱいなので、ピカは1人で宿題をやり、本を読み、お弁当を食べ、ピアノの練習をしたりして過ごしていた。午後はずっと、何かつぶやきながら自作のはやぶさの模型を小惑星イトカワに着陸させたりしている。頭の中では壮大なドラマが展開しているようだ。この人は本当に一人遊びが好きなんだなあ。

通っていた幼稚園もそうだったけど、世の中一般的には「たくさんのお友達」がいることが子供にとって何より大事なことみたいな風潮がある。私としてはそれに違和感を覚えることもよくあるけど、無意識のうちに自分の子供にも友達がたくさんいた方が幸せ、という考えを押し付けていたかもしれない。

友達がいなくても、引きこもりでもいい。
何にせよ、自分なりに生きていける人になって欲しいものです。

[PR]
by honyakusha | 2012-07-27 13:01 | 双子

気を取り直して…。

ものすごく痛いドキュメンタリーを何とか納品した。グロい映像にもそれなりに慣れるもの、と思った。けどやっぱり苦しかった。

途中、癒される動画を見たりしながらなんとかやり遂げた感じ。

今日からはおなじみTVドラマのキャストインタビューのお仕事です。次はコメディ映画のコメンタリーとかやりたいな~。

[PR]
by honyakusha | 2012-07-24 09:55 | 仕事・趣味

本の虫

連休中に生田緑地のプラネタリウムへ行った。プラネタリウムにはイヌは入れないので私とアロンソは緑地内を散策。夫によると、最初に星がいくつか映し出され、その星を線で結んで「これは○○座です」という解説が入るのだけど、ピカは最初に星が映し出された時点で「あっ、かんむり座!」とか「へびつかい座!」とか全部分かっていたらしい。天体オタクのピカは、最近は星の本を図書館で次々借りては読んでいるため、いろんな星座とそれにまつわるギリシャ神話にも興味を持っているようだ。毎晩いい加減に寝なさいと言われるまで、すごく熱心に本を読んでいる。でも学校から毎日やるよう言われている国語の教科書の音読は全然やらない。

こないだ個人面談があった。ルカに関してはほとんど心配なことはなかったけど、ピカは友達付き合いも下手だし、マイペースだしきっといろいろと問題が多いだろうなあ、と母の気持ちは盛り下がっていた。でも担任の若くてきびきびした女の先生は、ピカのことをずいぶん褒めてくれた。先日国語の授業で鳥の話が出てきたとき、ピカは黒板に絵を描いて、ウグイスの鳴き声が、「ホーホケキョ」と鳴く時と「ケキョケキョ」と鳴く時、そして声の大きさはどんな状況に応じて変わるのかクラスのみんなに説明してくれたそうだ。そうですか…。毎日聞こえてくるウグイスの声をピカはよく真似ていて、鳥の図鑑でその解説をみつけて「そうかあ」と思ったようだった。「そんなことができるピカ君はすごいですよ!」と先生は言ってくれたのだが。

七夕の短冊には「おおきくなったら うちゅうひこうしになりたい」と書いてあったけど、もう学校いく時間だよ!と言われてもまだパジャマのまま本を読んでいる君は絶対ロケットに乗り遅れると思うよ。

プラネタリウムのある科学館内でルカはカマキリの種名をノートにメモ。
e0122514_16261638.jpg
地層について学ぶピカ。アンモナイトが好きらしい。
e0122514_1626266.jpg
かき氷日和でした。
e0122514_16264146.jpg

[PR]
by honyakusha | 2012-07-19 16:32 | 双子

犬と双子とキャンプ

こないだ埼玉の川へキャンプに行きました!

割り当てのキャンプサイトがすごく小さくて自分が今まで経験した中では最もワイルドではないキャンプだったけど、とりあえず犬と一緒に野外で料理して食べて川で遊んでテントで寝る、ということはできたのでよしとしよう。
e0122514_654439.jpg


キャンプ場内に子供の遊び場があって、たまたま遊びに来ていた男女の双子とお友達になった。年齢も1つ違いで子供たちはたちまち大の仲良しになり、お互いのテントを行き来して大興奮。川では小さなカエルをつかまえて遊んでいました。
e0122514_681363.jpg


内弁慶のアロンソはちょっと緊張気味。お父さんの脚の下が落ち着くらしい。
e0122514_691798.jpg


楽しかったからまた行きたいなー。

[PR]
by honyakusha | 2012-07-13 06:11 | 犬とお出かけ

ゾッとする夏!

このところホラー系映画の仕事をしていました。家族が寝静まった夜に1人で作業するのはちょっとできなかった。その仕事を無事納品して、次はコメディか何かやりたいな、と思っていました。

が、新たなお仕事はものすごく痛い…お話でした。ホラー映画の場合は怖くても「これは作り物だよね」と自分に言い聞かせることができたのですが、今回はドキュメンタリーなので、すべて実話。ちょっと正視できない映像もあって、夢に見ないか不安。納涼気分は満点です。

[PR]
by honyakusha | 2012-07-12 13:50 | 仕事・趣味