人気ブログランキング |

夏の冒険

息子が今日、帰ってきます。10日前、冒険に旅立ったのでした。小4から中2までの男子6名と先生1人で、先生の運転する車でフェリーに乗り四国へ向かったようです。行き先も宿泊地も未定で、行きのフェリーの中で計画を立てるというアバウトな旅。楽しいことも楽しくないこともあっただろうけど、どんな経験もムダにはならないから。途中、先生から送られてくる写真や動画では大雨の中でキャンプしていたり、メチャきれいな川で泳いでいたり、うどんを打っていたり。

私としては、いろんな頭の使い方をするのが一番大事な勉強だと思うので、中学生の夏休みらしいことをしてくれたらそれでいい気がします。

息子がいない間、私はすごく気持ち的に楽だった。特性が強くて普通の子よりすごく手がかかるので、いつも気が休まらない。不在の間も最初は「今頃どうしてるかな、周囲に迷惑かけてないかな」と気をもんでいたけど、そんなこと考えてもムダなのでやめました。おかげで仕事にも集中できるし、自分の時間がたっぷりとれました。明日からまた賑やかな日々になるけど、それも新鮮な気持ちで楽しめるかな。

犬の散歩がてら畑で無農薬の野菜を買います。「バジルを50円分ください」と言うと、畑から摘んでくれる。すごくいい香り。
e0122514_17044007.jpg

# by honyakusha | 2019-08-14 17:10 | 双子 | Comments(0)

プラグアダプターが折れた件

スポッティング作業する時や、スピーカーから音を出したくない時にはヘッドホンを使っています。私が長年愛用しているヘッドホンはかなり大きな密閉型で、プラグ部分がステレオ用のサイズなのでプラグアダプターを使ってPCの接続口につないでいます。が、そのプラグアダプターの差込部分が折れてしまいました。以前から曲がっていたところにうっかり足が当たって根元からぼっきりと。

折れた先がPC本体に残ったままだったのでペンチで引き抜いたのですが、先端部は二重構造になっていて一番先の部分がそのまま本体内に残ってしまいました…。何とかして取り出そうとしたけど、穴から出てる部分が細くて1.5ミリぐらいの短かさなのでペンチでもつかめません。このままではヘッドホンもイヤホンも差し込めない。この先スピーカーからの音だけでやっていくしかないのか、と途方に暮れました。

ネットで調べたところスマホのイヤホンプラグが折れてしまった場合の対処として瞬間接着剤と爪楊枝で取り出すという方法が使えそう。しかし家には金属に使える接着剤が見当たらないので、とりあえず穴から出てる部分にボンドを盛ってみた。表面積が大きくなればペンチでつかめるのではないか、と思ったのです。

ボンドが乾くのを待つ間、もう一度PC本体を裏側までよく見てみたら、裏側にスピーカーのマークがついた穴があるのを発見。今使ってるスピーカーはUSBで接続してるので、この穴はつかってないのですが、そこにイヤホンをつないでみたらちゃんと聞こえました!

そしてボンドが乾いてから、ペンチではなく貝印の毛抜きでギュッとつかんで慎重に引っ張ってみたら、スポッと気持ちよく抜けました!別にボンドはなくてもしっかりとつかめる毛抜きさえあれば大丈夫だったと思われます。
e0122514_11190947.jpg

新しいアダプターをネットで買う際、「ステレオ標準プラグ→ステレオミニプラグ」ではなく「ステレオミニプラグ→ステレオ標準プラグ」を注文してしまったことに届いてから気づき、返品して正しいものを注文し直しました。何かとダサい自分。
e0122514_11192623.jpg
ソニー製はもう作られてないのですね。ヘッドホンと同じオーディオテクニカ製になりました。

# by honyakusha | 2019-08-13 11:50 | 仕事・趣味 | Comments(0)

たまには夫婦で

娘は合宿へ、息子は冒険に、それぞれ旅立って つかの間の静寂が訪れた我が家。
父と母もたまには、とデートに旅立ってみました。

e0122514_10042811.png
午前十時の映画祭、「愛と青春の旅だち」!

1982年の作品。大学生の頃にVHSのレンタルビデオで見たきりでしたが、初めてスクリーンで見てみました。
なんか、もうあり得ないぐらい、リチャード・ギア、ステキすぎます162.png
とってもシアワセな気持ちになれました~。

海軍士官学校のしごきのシーンでは厳しくきわどい言葉がたくさん出てきます。昔見た時は聞き取れなかった。今改めて、なるほどこう言ってたのか~、と思えてよかった。戸田奈津子さんの字幕、さすがです。大変勉強になりました。

少し早めのお誕生日祝いもしました♪
チェリーとピスタチオ風味でますますシアワセ
e0122514_09551784.jpg



# by honyakusha | 2019-08-08 10:11 | 本・映画・舞台・ドラマ | Comments(0)

夏休み

夏休み真っ盛り。
娘は部活だ、合宿だ、教会キャンプだ、ランドだ、プールだ、お友達の家にお泊まりだ、と全然家にいません。息子は毎日パソコン三昧で楽しそう。

夏休みと言えば宿題。娘は学校から「中学生に読んでほしい30冊」という新潮社が出している冊子をもらってきた。その中から1冊選んで読んで、読書感想文を書くようにと言われたらしい。娘は読書好きで、感想文を書くのは自分の好きな本でいいのではないかと言っていた。でも周囲にはあまり読書好きな子がいないらしい。普段読まない人はどんな本を読めばいいか分からないから、選択肢を与えられた方がいいということなのでしょう。

息子の学校は毎年夏休みに、家で料理を作ってその写真とか家族の感想とかレポートする宿題が出る。去年の夏休みは全然やろうとしないので、私の提案で刺身こんにゃくを作らせた、と言ってもこんにゃくを切って甘味噌(学校のキャンプでこんにゃく作り体験をした時にもらったもの)をのせただけ。自分からやらないならやる意味はないからこれで十分、と思ったのだった。

それから1年。私が納品前日で晩ご飯を作る余裕が全くない様子を見た息子が、自分から「ご飯は僕が作る」と言った。「家メシ道場」を見て「冷蔵庫に鶏の胸肉200グラムと残ってるご飯があるから鶏雑炊ができる!」と、サクサク作ってくれた。すごく助かったしありがたかった。宿題だからとわざわざ主菜副菜など立派な献立を用意することはできないけど、必要な時にあり合わせの材料で自分から進んで作れるんだから、それでいいよね。

# by honyakusha | 2019-08-02 21:21 | 歳時記 | Comments(0)

目の健康不安

朝食のあと、「ごちそうさま」と言おうとして「いただきます!」と言ってしまった。大丈夫だろうか、自分。

メガネの度が合わなくなったので、レンズを交換しました。
子供の頃から遠くはよく見えるのですが、手元は40過ぎたぐらいからどんどん見えづらくなりました。秋の人間ドックの視力検査では遠点は両眼とも1.5で近点は両眼とも0.1。家では老眼鏡が手放せず、外出時は上半分に度が入ってない遠近両用を使っています。

今回は遠近両用のレンズを換えたのですが、遠近両用でも手元より少し先までの視界をカバーするというタイプのレンズをお薦めされてそれにしてみました。イマイチ慣れなくて、やっぱ普通の遠近両用がよかったかなとも思いつつしばらくこれを使ってみることにする。

仕事で目を酷使する上に日常でもスマホ画面など見る必要性も多く、なかなか目を休める暇はない。ホントどんどん見えなくなってるので、そのうち仕事ができなくなるのではないかと不安になります。

夏休み前の最終日、息子が「健康の記録」というものを学校から持ち帰りました。生まれたときは通常の半分の大きさしかない低体重児だったけど、今はやたら健康そう。尾骨骨折も医者も驚くスピードで完治しました。健康診断の結果を見てみたらもはや私より10センチも背が高い。中1の4月から1年間で身長が8センチ伸びて体重は1キロ減っている。うらやましいな!

# by honyakusha | 2019-07-24 09:58 | 健康 | Comments(0)