平和な日

昨日は夫が人間ドックのために有給をとった。夫は早朝に出掛けて昼には帰ってきたのでお昼を一緒に食べた後、私はたまりにたまった写真データのバックアップ用のDVD-RAMをコジマに買いに行き、夫は伸びに伸びた庭木の剪定をした。その後夫婦で双子を幼稚園に迎えに行った。

気温は低かったけど風がなくてそれほど寒くなかったのでロビンをつれて森林公園にお散歩に行った。ロビンは前足がもつれることもあるけどみんなと一緒だと張り切って歩く。双子もドングリを拾ったり長い棒で池をつついたりして楽しそう。ピカがトイレにいきたいというので夫が連れて行くとロビンはとても心配する。群れを乱してはいけません!と牧羊犬の本能が働くのです。公園の出口のところにある亀屋万年堂でナボナの冬限定チョコ味を買って家に帰り、みんなでおやつに食べた。美味。ロビンはホネを食べた。

夕食にカレーを作って6時ごろみんなで食べながら、毎日これぐらいの時間に夫が家にいるとラクなんだけどな、でもそんなの億万長者か失業者でないとムリだよな、と思う。でも寒い日に暖かい家の中でみんなでご飯が食べられて、夫には明日働ける職場があって幸せだなと思う。

[PR]
by honyakusha | 2009-12-16 09:28 | 仕事・趣味 | Comments(2)
Commented by coco at 2009-12-18 12:38 x
私たちは億万長者でも失業者でもないのに5時前には夫が帰ってきて6時前にはみんなで夕食が食べれる日々を送っているので、ありがたいと思います。 平和な日々が少しでも増えますようにこころからお祈りしています。
Commented by honyakusha at 2009-12-19 13:43
カナダでは家族揃って晩御飯食べるのはごく普通のことなんだよね?日本はそういうことが全然当たり前に出来なくて、ちっとも豊かじゃないなと思います。ごく普通にお父さんも一緒に食卓を囲めるようになれば、きっと少子化も改善するだろうに。
cocoさん一家がこれからも平和で普通の幸せな日々を送っていけますように。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いいお顔 師走です >>