鍋でご飯を炊く

鍋でご飯を炊くのは簡単です。
私がいつもやってる方法は次の通り。

1. 米をといでザルに入れ、水を切る。

2. といだ米を鍋に入れ、米1合に対し水1カップ(200ミリリットル)を入れる。

3. フタをして30分ほどそのまま置き、米に水を吸わせる。

4. 点火して中火にしてしばらくするとブクブクと沸騰してフタの隙間から泡が吹いてきたら一番弱火にして、そのまま10分加熱。タイマーをセットしておくとよい。

5. タイマーがジリリン!と鳴ったら火を止めて、フタをしたまま10分蒸らす。再びタイマーが鳴ったらフタを取って全体をひっくり返すように混ぜて出来上がり!

簡単においしく炊けます。
地震があった日、懐中電灯の明かりの中でカセットコンロで炊いた時も、ちゃんと炊けました。

私がいつも使ってる鍋はこれですが、すっごく便利です。調理師だった亡き母が25年前に自分のお店をオープンさせる時に買ったものですが、今もどこも傷んでなくて毎日大活躍しています。業務用は安くて丈夫で使いやすい。一生ものだとおもいます。


[PR]
by honyakusha | 2011-03-14 11:43 | 食べ物 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いつもと変わりない村でした。 平常心 >>