中学生になったけど…

双子が中学生になり、これからはバンバン仕事するぞーと思ってたんだけど
甘かった。

電車とバスを乗り継いでの通学に、そろそろ疲れが出てるみたいで
息子が登校を渋っている。
私は早朝から一仕事して、お弁当を作って洗濯掃除を済ませたら
さっさと仕事を再開したいのだけど、息子がなかなか身支度しない。
仕事部屋と息子の部屋を行ったり来たりしながら
なるべく優しく声掛けをして(厳しく言うと余計こじれる)
さりげなく手伝ったり(あからさまに手伝うと嫌がる)。
息子は9時過ぎに学校へと向かった。
学校に「今家を出たので遅刻します」と連絡し
ようやく仕事再開。

午前中いいペースで字幕を書けたので、今日の目標枚数を上方修正し
これでGWにはちょっと遊びに行けるかな、と思ったところで
娘の学校から電話。嫌な予感。

今日は学校外の競技場で陸上記録会だったのだけど
娘がけがをしたらしい。
分かりました、すぐ車で迎えにいきます、と言って電話を切った。
競技場まで往復+病院で所要時間は3時間ぐらい。
今日はもう仕事はあきらめることにして目標枚数を再修正。さようならGW。

娘は脚にケガをしたので連休中はおとなしく過ごすほうがよさそう。
結果的に私もじっくり仕事できることにはなった。

シャンプーでいい匂いになったアロンソ。
車のチャームを付けてもらって帰ってきた。
e0122514_06401203.jpg


[PR]
by honyakusha | 2018-04-28 06:46 | 仕事・趣味 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< GWの箱根 中学生のお弁当 >>