レッツ・バーモント

昭和世代にとって、スターの代名詞 西城秀樹さんが亡くなり、
我が家もバーモントカレーで追悼しました。
かつてヒデキが住んでいたお宅がわりと近くにあり、
その前を車で通るたびにヒデキのおうち!と感激していたので
さみしさもひとしおです。

ヒデキと言えば、バーモントカレーですが
私はかつてアメリカのバーモント州に住んでいました。
大学の図書館に貼ってあったポスターで
バーモント州のofficial state fruitがリンゴ、state insectがミツバチだと知った時は、そのポスターの前でひとり大きくうなずいたものです。

ところで、日本では「バーモント」と言えばすぐに「カレーね」となりますが
アメリカで「バーモント」と言っても誰もカレーと関連付けないし州の名前だと気づいてももらえません。
Vermontの発音は「バーモント」ではなく「ヴァント」です。
Vermont州のBurlingtonという町に住んでいたのですが、
居住地を説明する際、「Burlington, Vermont」と伝えるのがすごく難しい。
「Burlington」の「url」という発音も日本人にとってはかなり注意を要する発音なのです。
私は英語の発音がすっごく下手くそなんですが、
これだけはちゃんと相手に伝わらないと困ることが多かったので
わりと正しく発音できるようになりました。

そんなことも思い出しつつ、ヒデキのことをしのんでいます。

[PR]
by honyakusha | 2018-05-27 10:25 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 不測の事態 タンザニアの神父様 >>