太陽の塔

先週、息子と大阪に行きました。
太陽の塔の内部が見学できるようになったと聞いて
息子が「行きたい!」と言っていたのです。

事前に予約して、学校が平日休みになる日に出かけました。
すごくよかったです!!
こんなスケールのデカいものを
48年前に作ったのか~と感動しました。
現在は内部を階段で上がりながら見学しますが
大阪万博当時はエスカレーターで上まで登り詰めて
塔の腕の部分から外に出ると
そこはテーマ館の大屋根の上の空中展示場だったという心憎い演出。

実際の大阪万博を訪れてみたかったなあ。
当時日本全体が万博に沸いたことをかすかに覚えています。
EXPO'70パビリオンの展示は見応えありました。
誰もが明るい未来を確信していたいい時代だった。

息子との旅は、自分にはない視点でいろんな物事に触れられて
なかなか面白いものです。
なんばグランド花月の吉本新喜劇でたくさん笑ったり
たこ焼きや串カツ食べて大阪のお友達にも会えて楽しい旅でした。

e0122514_21445151.jpg





by honyakusha | 2018-11-19 21:49 | お出かけ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 中1後期の授業参観 英語の面白さ >>