2018年の振り返り

今年の仕事がやっと終わりました~♪
無事に年が越せそうでよかった。

なんだか秋頃からどよ~んと落ち込むことばかりで
これは更年期鬱というものかなあ、と思っています。
なぜこんなに気持ちが沈んでしまうのか。
とりあえず今年やりたかったことと実際にできたことを振り返ってみました。

目標その1 健康にすごす
乳がん手術から5年が無事に経過し、投薬も終了。
これはすごくうれしいことだった。

目標その2 新規のお取引先を開拓する
10年以上、のんびりペースで仕事していたので
お取引先も2社で固定でした。
5年前にはもう仕事は辞めようと思って、いつ言いだそうかとタイミングをうかがっていたのです。
しかしやっぱり翻訳は楽しいなと思い、字幕を学び直すためにスクールに行き
トライアルに合格し、結果的に今年は全部で6社とお仕事をすることができた。
とりあえず少し前進できたと思う。

目標その3 泳ぎの上達
4月からものすごく本気のコーチに担当が変わり
これはついていけないなとコース変更を考えたけど
できるところまでやろうとコーチの作るメニューで地道に泳ぎ続けた結果
50メートルバタフライと100メートル個人メドレー×2が泳げた。
ちょっと苦しいレベルで続けると力がつくということを
身をもって感じた。

目標その4 オンライン英会話をはじめる
6月からはじめたオンライン英会話は楽しく続いていて
英会話以外のこと(いかに合理的に仕事をするかとか)まで教えてくれる先生にも巡り会えて期待以上に面白い。

こうして振り返ると、育児や自分の病気やケガで大変だった時期より
ずいぶん自分のために時間が使えるようになったものです。
それぞれの目標において少しずつ進化できているみたい。
更年期鬱なんて言ってないで気持ちも明るく今年を終えたいと思います。

皆様、よいお年をお迎えください。

by honyakusha | 2018-12-30 22:39 | 歳時記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2019年 クリスマス連休 >>