不測の事態

平日の夕方4時半頃、息子の学校から電話。
担任の先生の「あのー、実は今日の5時間目にですね、
授業中は比較的静かな状況ではあったんですが…」と
何やら非常に言いにくそうな様子から、
ああ、また何かよくないことが起きてしまったのね、と覚悟を決める。

「僕も現場を見ていないんで、
なぜそうなってしまったのか詳しい状況は分からないんですけれども…」

もしやお友達にケガをさせたとか?と
急速に心が沈んでいくのを感じながらも努めて冷静に話を聞いていると

「実は…メガネが壊れまして、もう使えそうもないぐらい完全に折れてしまっているんですよ。」

なーんだ、そんなことか。

「メガネがないと明日の授業とか困るんじゃないかと思うんですが…」と
先生は心配してくれていた。

大丈夫ですよ。
こんなこともあろうかと、古いメガネも捨てずに保管してます。

5時頃、しょんぼりとした息子から「今、駅に着いた」と
いつもどおり公衆電話から連絡があった。
メガネが壊れて落ち込んでいる様子。
「車で駅まで迎えに行くからそのまま眼鏡市場へ行こう。」と言ったらたちまち元気になったみたい。

買って1年以内だから同じフレームなら半額でよいとのことだったので
レンズはそのままフレームだけ新品に換えてもらった。
20分ぐらいで完了。眼鏡市場えらい。

子供が何歳になっても不測の事態は頻繁に起こるし、
仕事でも、予定どおりに素材が届かないとか
突然スクリプトが差し替えになるとか、新しい映像で性別が変わってたとか
いろいろあるけど、どんなときも落ち着いて対処できるように
少しずつ成長していきたいものです。

[PR]
# by honyakusha | 2018-06-04 10:45 | 教育 | Comments(0)

レッツ・バーモント

昭和世代にとって、スターの代名詞 西城秀樹さんが亡くなり、
我が家もバーモントカレーで追悼しました。
かつてヒデキが住んでいたお宅がわりと近くにあり、
その前を車で通るたびにヒデキのおうち!と感激していたので
さみしさもひとしおです。

ヒデキと言えば、バーモントカレーですが
私はかつてアメリカのバーモント州に住んでいました。
大学の図書館に貼ってあったポスターで
バーモント州のofficial state fruitがリンゴ、state insectがミツバチだと知った時は、そのポスターの前でひとり大きくうなずいたものです。

ところで、日本では「バーモント」と言えばすぐに「カレーね」となりますが
アメリカで「バーモント」と言っても誰もカレーと関連付けないし州の名前だと気づいてももらえません。
Vermontの発音は「バーモント」ではなく「ヴァント」です。
Vermont州のBurlingtonという町に住んでいたのですが、
居住地を説明する際、「Burlington, Vermont」と伝えるのがすごく難しい。
「Burlington」の「url」という発音も日本人にとってはかなり注意を要する発音なのです。
私は英語の発音がすっごく下手くそなんですが、
これだけはちゃんと相手に伝わらないと困ることが多かったので
わりと正しく発音できるようになりました。

そんなことも思い出しつつ、ヒデキのことをしのんでいます。

[PR]
# by honyakusha | 2018-05-27 10:25 | Comments(0)

タンザニアの神父様

日曜日、教会にタンザニアから神父様がやってきた。
私は礼拝メッセージの通訳奉仕をしたんだけど
逐次通訳をするのはすごく久しぶりだったので
我ながらトホホな感じだった。
でも皆さん喜んでくれて、とりあえずよかった。

午後はタンザニアに医療奉仕に行っていた方の報告会もあり
私は神父様とアメリカ人青年Shawn(仮名)に通訳するため
パワポ資料の英語版を作っておいた。
報告会のあと、また何かに使えるかもと思って
医療奉仕者の方に英語版データを差し上げたら
ちょうど外国人向け報告会のために英語版を作らなければと思っていたそうで
たいへん喜んでもらえた。

こういう時は、英語を勉強して本当によかったなあと思う。
字幕のお仕事ができるのはもちろんうれしいんだけど
自分が好きでやってきたことが誰かの役に立つと実感できるのは
ホントうれしい。

一応プロの翻訳者なので普段はボランティアで翻訳したりは
しないんですが、教会とギフティッド教育関連では
自分が勉強させてもらうことも非常に多いので
喜んでお手伝いさせもらっています。

お礼に、とタンザニアの芋けんぴを頂きました。
e0122514_15504637.jpg

[PR]
# by honyakusha | 2018-05-22 15:54 | 仕事・趣味 | Comments(0)

GWの箱根

大型連休は仕事もしたけど
ちょこちょことお出かけもできて楽しみました。

箱根にて。
娘のケガで温泉は諦めたけど、美しい新緑の中で森林浴を。(娘による撮影)
e0122514_14460413.jpg
e0122514_14481679.jpg

[PR]
# by honyakusha | 2018-05-12 14:54 | 犬とお出かけ | Comments(0)

中学生になったけど…

双子が中学生になり、これからはバンバン仕事するぞーと思ってたんだけど
甘かった。

電車とバスを乗り継いでの通学に、そろそろ疲れが出てるみたいで
息子が登校を渋っている。
私は早朝から一仕事して、お弁当を作って洗濯掃除を済ませたら
さっさと仕事を再開したいのだけど、息子がなかなか身支度しない。
仕事部屋と息子の部屋を行ったり来たりしながら
なるべく優しく声掛けをして(厳しく言うと余計こじれる)
さりげなく手伝ったり(あからさまに手伝うと嫌がる)。
息子は9時過ぎに学校へと向かった。
学校に「今家を出たので遅刻します」と連絡し
ようやく仕事再開。

午前中いいペースで字幕を書けたので、今日の目標枚数を上方修正し
これでGWにはちょっと遊びに行けるかな、と思ったところで
娘の学校から電話。嫌な予感。

今日は学校外の競技場で陸上記録会だったのだけど
娘がけがをしたらしい。
分かりました、すぐ車で迎えにいきます、と言って電話を切った。
競技場まで往復+病院で所要時間は3時間ぐらい。
今日はもう仕事はあきらめることにして目標枚数を再修正。さようならGW。

娘は脚にケガをしたので連休中はおとなしく過ごすほうがよさそう。
結果的に私もじっくり仕事できることにはなった。

シャンプーでいい匂いになったアロンソ。
車のチャームを付けてもらって帰ってきた。
e0122514_06401203.jpg


[PR]
# by honyakusha | 2018-04-28 06:46 | 仕事・趣味 | Comments(0)