シングルタスク

今日は新しい仕事に取り掛かるつもりだったけど
チェックバックに思ったより時間を取られてしまった。

自分はシングルタスクの人間なので、
いろいろなことに気が回らない。
何かに集中することは割と得意でも
多くのことに同時に気を配ることが苦手。
でも、プロの翻訳者として仕事をしていく以上
全方位的に神経を配って、穴を作らないようにしないといけないなと
改めて思いました。

いろんな言い訳が頭の中をぐるぐるするんだけど
そんなことを考えてる暇があったら
同じミスをまたしないために何ができるか考えた方がいい。

「過ちて改めざる 是を過ちと謂う」
娘の国語の宿題にあった孔子の言葉に深くうなずく。

昨日アロンソはお友達のゴールデンレトリーバー
アランくんと公園で遊びました。
いいお天気で気持ちよかった。
写真撮ればよかったなあ。

[PR]
# by honyakusha | 2018-04-20 11:35 | 仕事・趣味 | Comments(0)

換毛の季節

春になりアロンソも換毛の季節を迎えました。
混合ワクチン接種のついでに
シャンプーもしてもらおうと
かかりつけの獣医さんに電話したら
受付のお姉さんがとってもホンワカとした
話し方で対応してくれた。

ぐーっと自分を追い込みながら
顔の見えないやりとりによる
最終チェック作業が続いて
かなり心がささくれていたんですが
受付のお姉さんに癒やされました。
ありがとう。


アロンソはいつも
自分の上にクッションを載せています。
e0122514_17332024.jpg




[PR]
# by honyakusha | 2018-04-16 17:37 | 仕事・趣味 | Comments(0)

それぞれの入学式

先週、相次いで中学の入学式が行われ
双子はめでたく中学生となった。
娘の入学式の翌日が息子の入学式。
なんだか長い入学式だなあと。

出産の時を思い出した。
あの時も2日がかりで産んだので
双子だけど誕生日が一日違うのです。

娘の入学式はチャペルで行われ
パイプオルガンの伴奏で歌う校歌は賛美歌みたいだった。
学園長先生が聖書のみことばから
歓迎の気持ちと愛に満ちあふれたお話をしてくださった。

息子の入学式は体育館で行われ
新入生歓迎の和太鼓の演奏で始まった。
来賓や理事長先生のスピーチはかなりユニークで
自身の中学時代のつらさをにじませながら
自分もこういう学校に通いたかったと語る
建前抜きのお話だった。

2人とも、それぞれの個性に合った学校に入学したなあと
改めて思えました。

息子の学校で新入生が胸に飾った生花のコサージュ。
大半が男子生徒の学校だけど
細やかな優しさを感じました。
e0122514_14501246.jpg



[PR]
# by honyakusha | 2018-04-12 14:52 | 教育 | Comments(0)

半生かりんとうドーナツ

どうしても意味が分からないフレーズを
調べに調べ、考えに考えて、
でもやっぱり分からなくて、
「この言葉の意味が分かりませんでした」と
申し送ろうかと思ったけど
いや、そんなはずはない、としつこく調べ続けたら
分かりました。

元原稿のスペルミスでした。

ああ、スッキリした。
ものすごく頭を使ってつかれたので
半生かりんとうドーナツを1つ食べました。
e0122514_13580128.jpg


[PR]
# by honyakusha | 2018-04-11 14:01 | 仕事・趣味 | Comments(0)

イースターでした。

怒濤の日々が過ぎ去り、子供たちの中学生活が順調に始まりました。
ようやく落ち着いて仕事ができそうです。

4月1日はイースターでした。
礼拝後の祝会のために早朝からローストビーフを作りました。
1キロの塊を2つ。豪快に焼いてグレービーソースも作った。
しかし今回は通訳を必要とする人が3人もいたのでバタバタしてるうちに
ローストビーフはなくなり、一切れも食べられなかった…残念。

クイズ大会の景品でもらったしゃもじ。
自立するしゃもじは意外と便利だった。
Francfranc(フランフラン)のものです。
さっそく愛用中。
後ろのウサギはコージーコーナーの「うさギフト」
中にかわいいウサギのクッキーが入ってます。
e0122514_21041770.jpg


[PR]
# by honyakusha | 2018-04-09 21:13 | 歳時記 | Comments(0)