<   2018年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

レッツ・バーモント

昭和世代にとって、スターの代名詞 西城秀樹さんが亡くなり、
我が家もバーモントカレーで追悼しました。
かつてヒデキが住んでいたお宅がわりと近くにあり、
その前を車で通るたびにヒデキのおうち!と感激していたので
さみしさもひとしおです。

ヒデキと言えば、バーモントカレーですが
私はかつてアメリカのバーモント州に住んでいました。
大学の図書館に貼ってあったポスターで
バーモント州のofficial state fruitがリンゴ、state insectがミツバチだと知った時は、そのポスターの前でひとり大きくうなずいたものです。

ところで、日本では「バーモント」と言えばすぐに「カレーね」となりますが
アメリカで「バーモント」と言っても誰もカレーと関連付けないし州の名前だと気づいてももらえません。
Vermontの発音は「バーモント」ではなく「ヴァント」です。
Vermont州のBurlingtonという町に住んでいたのですが、
居住地を説明する際、「Burlington, Vermont」と伝えるのがすごく難しい。
「Burlington」の「url」という発音も日本人にとってはかなり注意を要する発音なのです。
私は英語の発音がすっごく下手くそなんですが、
これだけはちゃんと相手に伝わらないと困ることが多かったので
わりと正しく発音できるようになりました。

そんなことも思い出しつつ、ヒデキのことをしのんでいます。

[PR]
by honyakusha | 2018-05-27 10:25 | Comments(0)

タンザニアの神父様

日曜日、教会にタンザニアから神父様がやってきた。
私は礼拝メッセージの通訳奉仕をしたんだけど
逐次通訳をするのはすごく久しぶりだったので
我ながらトホホな感じだった。
でも皆さん喜んでくれて、とりあえずよかった。

午後はタンザニアに医療奉仕に行っていた方の報告会もあり
私は神父様とアメリカ人青年Shawn(仮名)に通訳するため
パワポ資料の英語版を作っておいた。
報告会のあと、また何かに使えるかもと思って
医療奉仕者の方に英語版データを差し上げたら
ちょうど外国人向け報告会のために英語版を作らなければと思っていたそうで
たいへん喜んでもらえた。

こういう時は、英語を勉強して本当によかったなあと思う。
字幕のお仕事ができるのはもちろんうれしいんだけど
自分が好きでやってきたことが誰かの役に立つと実感できるのは
ホントうれしい。

一応プロの翻訳者なので普段はボランティアで翻訳したりは
しないんですが、教会とギフティッド教育関連では
自分が勉強させてもらうことも非常に多いので
喜んでお手伝いさせもらっています。

お礼に、とタンザニアの芋けんぴを頂きました。
e0122514_15504637.jpg

[PR]
by honyakusha | 2018-05-22 15:54 | 仕事・趣味 | Comments(0)

GWの箱根

大型連休は仕事もしたけど
ちょこちょことお出かけもできて楽しみました。

箱根にて。
娘のケガで温泉は諦めたけど、美しい新緑の中で森林浴を。(娘による撮影)
e0122514_14460413.jpg
e0122514_14481679.jpg

[PR]
by honyakusha | 2018-05-12 14:54 | 犬とお出かけ | Comments(0)